大企業・大手企業を狙う人におすすめ転職サイト・エージェントランキング

大企業・大手企業を狙う人におすすめ転職サイト・エージェントランキング

【PR】サイト上のアフィリエイト広告利用について
転職サイト比較plusは、企業とアフィリエイトプログラムを提携しております。 そのため当サイト経由で登録・利用があった場合、掲載企業からアフィリエイト報酬を受け取っております。 収益に関しましてはサイトのコンテンツ向上に使用し、より正確な情報提供を行ってまいります。

転職サイト・エージェントにはそれぞれ特徴があります。

職種・業界に特化しているものや年齢に特化しているものなどそれぞれ強み・得意としている転職があります。

そのため転職する目的に沿った転職サイト・エージェントを利用することが大切になります。

そこで大企業への転職を狙っている方におすすめの転職サイト・エージェントをご紹介します。

大企業・大手企業への転職を狙っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめNo.1
外資系転職なら
高年収を狙うなら
ビズリーチ
ビズリーチ 画像
公開求人数
92,000件以上
対象年齢
20代~50代以上
対象エリア
全国
おすすめポイント
  • 年収1000万円の求人多数!ハイクラス転職がかなう
  • 経歴入力だけで企業からスカウトが届く
  • 優秀なヘッドハンターが転職をサポート!
JACリクルートメント
JACリクルートメント
公開求人数
7,000件以上
対象年齢
30代~
対象エリア
全国
おすすめポイント
  • 管理職等のハイクラス求人多数
  • JACリクルートメントだけの独占求人もある
  • 年収800万円以上の求人多数
doda X
公開求人数
非公開
対象年齢
20代~40代
対象エリア
全国
おすすめポイント
  • ハイクラス求人多数!経験を活かした転職が可能!
  • 専門性の高い転職エージェントが在籍している
  • 情報非公開で在籍企業に転職がバレない

目次

大企業・大手企業を狙う人向けおすすめ転職サイト・エージェントランキング

大企業・大手企業を狙う人向けのおすすめ転職サイト・エージェントを以下で紹介していきます。

doda

doda

項目別おすすめ度
4.33
求人数
(5.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(5.0)
地方
(4.0)
dodaのおすすめポイント
  • 求人数が豊富!様々な職種から取捨選択できる
  • 求人検索用・転職サポート用としても利用できる
  • 専門のコンサルタントからサポートを受けられる

dodaは転職業界最大手の転職サイトで、知名度はトップクラスになります。

「まずは大手から…」ということで利用する方も多く、登録者は500万人を超えています。

さらにdodaは総合型の転職サイトになるため、幅広い業界・職種の求人を取り扱っています。

そして取り扱っている求人数も豊富で、公開求人だけで6万件を超えています。

大企業への転職にdodaがおすすめな理由をさらに詳しくご紹介します。

大企業とのコネクションが強い

dodaは業界最大手の転職サイトになるので、大企業とのコネクションが強いです。

企業側も転職実績が豊富で登録者が多い転職サイトに掲載したいと思うものなので、dodaは大企業とのコネクションが強くなります。

実際に大企業の求人を多数取り扱っています。

大企業への転職を考えている方にとって、大企業とのコネクションが強いに越したことはないでしょう。

転職サイトだけでなく転職サポートも受けられる

dodaは業界最大手の転職サイトになるのですが、業界最大手の転職エージェントでもあります。

dodaでは登録することで転職サイトのサービスだけではなく、転職エージェントのサービスも受けられます。具体的には求人紹介や面接対策などです。

そしてdodaでは業界に精通しているキャリアアドバイザーが在籍しています。

転職者が希望する業界によってキャリアアドバイザーが変わり、業界ならではのサポートを受けられます。

ビズリーチ

ビズリーチ

項目別おすすめ度
4.00
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)

ビズリーチのおすすめポイント/div>

  • 年収600万円から1000万円の求人多数
  • プラチナスカウトで採用意欲の高い企業と面接できる
  • 自分の市場価値を確かめられる

ビズリーチは実績豊富な転職エージェントで、ハイクラスの転職に特化しています。

ハイクラスの転職は「ビズリーチ」がおすすめです。

ビズリーチではハイクラスの求人を中心に9万件以上を取り扱っています。

非公開求人を含めると10万件は超えるでしょう。

ハイクラスな求人は大企業なことが多いため、ビズリーチではそれだけ大企業の求人を取り扱っているということになります。

大企業への転職にビズリーチがおすすめな理由をさらに詳しくご紹介します。

経験をウリにヘッドハンティングを受けられる

ビズリーチでは優良企業や一流のヘッドハンターから直接スカウトが届くサービスを提供しています。

転職者が登録している情報を確認してヘッドハンティングされます。

言い方を変えると、経験をウリにしてヘッドハンティングを受けられるということです。

「本当にヘッドハンティングなんか受けられるの?」と怪しく感じるかもしれませんが、実際に8割以上の方がスカウトから転職を成功させています。

ビズリーチでは積極的に転職活動をしなくても大企業へ転職することが可能です。

現在の年収に応じた企業を紹介してもらえる

ビズリーチでは登録する際に現在の年収を入力します。

その理由は現在の年収に応じた企業を紹介するためで、多くの求人が現在の年収以上になります。

もちろん、現在の年収と変わりない求人を紹介されることもありますが、転職するメリットを生み出してくれます。

そして転職する目的が年収アップの場合は、必ず希望通りの求人を紹介してくれます。

ハイクラスの求人を取り扱っているこそ、年収に応じた求人を紹介することが可能です。

ワークポート


項目別おすすめ度
4.00
求人数
(4.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)

ワークポートのおすすめポイント

  • 転職相談実績67万人の安心感
  • 全国各地に拠点があるので地方転職でも活用しやすい
  • 未経験から年収UP求人まで大手企業求人を多数取り扱っている

ワークポートはさまざまな職種・経歴で転職できる求人の揃っている、総合型の転職エージェントです。

専門の転職コンシェルジュが皆さんのニーズや条件に合わせて求人紹介を実施してくれます。

転職相談実績67万人の安心感

ワークポートは転職相談実績67万人を超える実績を保有しています。

20年以上人材紹介事業を展開していることもあり、これまで培ったノウハウを活用して転職先を紹介してくれます。

転職活動のプロである転職コンシェルジュが専属で対応してくれるので、転職活動に不安のある方も安心して利用できます。

未経験から年収UP求人まで大手企業求人を多数取り扱っている

ワークポートでは未経験OK求人は勿論のこと、年収UPも実現できる大手企業の求人を取り扱っています。

またネット上には公開されていない非公開求人を紹介してもらえる可能性もありますので、他のサイトでは見つからなかった求人に出会える可能性があります。

大手企業への転職を検討しているのであれば、是非利用を検討してみてほしいサービスです。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

項目別おすすめ度
4.17
求人数
(5.0)
第二新卒
(4.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)
JACリクルートメントのおすすめポイント
  • 大手・外資系企業の求人多数
  • コンサルタントの専門性が高い
  • 実績から得られたノウハウを活用したサポートを受けられる

JACリクルートメントは株式会社ジェイエイシーリクルートメントが運営している30代〜50代向けの転職エージェントになります。

運営している株式会社ジェイエイシーリクルートメントは、東証一部上場企業になるため、登録する前から安心できるでしょう。

また45年以上に渡り転職を支援しています。

そのため転職支援実績は40万人を超えています。

30代〜50代で大企業への転職を考えている方は、JACリクルートメントがぴったりでしょう。

大企業への転職にJACリクルートメントがおすすめな理由を、さらに詳しくご紹介します。

外資系企業の求人を多く揃えている

JACリクルートメントでは外資系企業への転職を強みとしていて、多数の求人を取り扱っています。

イギリスやドイツなど8カ国に広がる独自のグルーバルネットワークを駆使して、外資系企業への転職をサポートしています。

さらに外資系企業からの信頼を厚く、他社では取り扱っていない外資系求人を多数取り扱っています。

そして長年に渡り外資系企業への転職を支援しているため、内定につなげる転職ノウハウを所持しています。

その転職ノウハウは全キャリアアドバイザーに共有されているため、充実したサポートを受けられます。

担当者のサービスが高品質

JACリクルートメントは取り扱っている求人だけではなく、転職をサポートしてくれるキャリアアドバイザーのサービスが充実しています。

実際に利用した方からもサービス内容は好評で、高品質なサービスを受けられます。

高品質なサービスを提供できるのは、上記でお伝えした転職ノウハウが関係しているでしょう。

さらにJACリクルートメントでは約800人のキャリアアドバイザーが在籍していて、それぞれ業界・職種に精通しています。

そのため希望する大企業の業界によって、精通しているキャリアアドバイザーが担当してくれて、高品質なサポートをしてくれます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

項目別おすすめ度
3.83
求人数
(4.0)
第二新卒
(3.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)
リクルートエージェントのおすすめポイント
  • 豊富な求人から最適な案件を提案h
  • ノウハウを駆使した徹底的なサポート
  • 企業とのコネクションがあるので豊富な情報を保有している

リクルートエージェントは大手人材会社のリクルートグループが運営している転職エージェントです。

豊富な転職支援実績を誇る大手転職エージェントです。そんなリクルートエージェントで取り扱っている求人数は20万件を超えています。

これほどの求人数を取り扱っている転職エージェントはそう多くありません。取り扱っている求人数が多い分、大企業の求人も多いです。

大企業への転職にリクルートエージェントがおすすめな理由をさらに詳しくご紹介します。

業界大手のコネクションで大企業とのつながりも強い

上記でもお伝えしたようにリクルートエージェントは大手人材会社リクルートグループが運営していることもあり、業界大手の転職エージェントになります。

そのためコネクションも豊富で、大企業とのつながりも強いです。

リクルートエージェントだけが取り扱っている大企業の求人も多数あります。

大企業へ転職する際は、業界大手の転職エージェントがおすすめです。

支援実績が長いのでノウハウを生かしたサポートが受けられる

リクルートエージェントは40年以上に渡り、転職支援を行っています。

転職支援が長いため、転職を成功させるノウハウを所持しています。その転職ノウハウを駆使してサポートしてくれるため、大企業へ転職できる可能性が高まります。

転職に関することは幅広くサポートしてくれるため、転職経験がない方でも大企業への転職を狙えます。

パソナキャリア

パソナキャリア

項目別おすすめ度
3.83
求人数
(4.0)
第二新卒
(3.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(4.0)
パソナキャリアのおすすめポイント
  • ハイクラス求人を多数掲載
  • 業界に精通したコンサルタントが徹底サポート
  • 優良求人を紹介してもらえる

パソナキャリアは株式会社パソナが運営している転職エージェントです。

利用者の満足度は高く、取り扱っている求人数は豊富です。

そんなパソナキャリアではそれぞれの業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍しています。

そのため転職する業界の転職市場を熟知していて、業界ならではのサポートをしてくれます。

大企業への転職は簡単ではないため、業界に精通したキャリアアドバイザーのサポートを受けられることは大きなメリットになるでしょう。

大企業への転職にパソナキャリアがおすすめな理由をさらに詳しくご紹介します。

優良求人を紹介してもらえる

上記でもお伝えしたようにパソナキャリアは利用者の満足度が高いです。

その理由として考えられるのが、紹介される求人の質です。

パソナキャリアでは紹介される求人が優良企業なことが多く、条件・待遇も良いことが多いです。

そして優良求人が多い非公開求人も多数取り扱っているため、必然的に優良求人が多くなります。

大企業という条件だけではなく、大企業で優良な求人を紹介してもらえます。

女性目線でのサポートも高評価なので女性の利用に向いている

パソナキャリアは女性目線でのサポートが用意されていて、実際に利用した方からとても好評です。

女性の転職サポートに数多く携わってきたキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれて、女性ならではのサポートをしてくれます。

「女性では大企業への転職は難しいかな?」と不安に感じている方でも、パソナキャリアを利用することで大企業への転職を狙えます。

女性で大企業への転職を狙っている方は、パソナキャリアがおすすめです。

レバテックキャリア

レバテックキャリア

項目別おすすめ度
3.67
求人数
(4.0)
第二新卒
(3.0)
初めての転職
(4.0)
自分のペースで転職したい
(4.0)
大手
(4.0)
地方
(3.0)
レバテックキャリアのおすすめポイント
  • ITスキルを活かした転職が可能
  • IT関連の大手企業が目指せる
  • 圧倒的な内定率を誇っている

キャリトレは業界大手のビズリーチが運営している20代向けの転職サイトになります。

IT関連大手企業を目指した転職には、レバテックキャリアが活用できます。

IT・Web業界のエンジニアやデザイナーの転職におすすめのサイトです。

豊富な求人情報を提供しており、優良な転職先を紹介してもらえるでしょう。

ただし、即戦力が求められる求人が多いので注意してください。

IT関連の大手企業が目指せる

レバテックキャリアでは、大手IT関連会社への就職も可能です。

サポートが手厚く、圧倒的な内定率を誇っているエージェントです。

年収アップが見込める求人が、豊富に揃っていることは大きな魅力ですね。

仕事からのキャリアアップや、高いポジションでの業務を目指している人にもおすすめです。

気になる人は、レバティックキャリアの求人をチェックしましょう。

スキルや実績を生かした転職ができる

レバテックキャリアは、エンジニアやクリエイター向けの転職サポートを専門としています。

サポートでは職務経歴書の添削を行っており、書類通過率を上げることが可能です。

プロのアドバイスを受けることで、企業別の転職対策を立てることも難しくありません。

規模が大きい企業や関連会社への就職を目指す人には、特におすすめの転職エージェントです。

IT・Web業界に特化しているため、業界の転職事情や気をつけたい点にも深い知識があります。

スキルや経験を最大限に活かした転職を目指すなら、レバテックキャリアがおすすめです。

20代におすすめの大企業の求人を扱う転職エージェント

大企業への転職を希望する、20代におすすめのエージェントをまとめました。

20代のキャリア形成は、将来の展望を考えてくれる転職エージェントを活用しましょう。

自分に合った職種や企業を見つけることは、キャリアのスタート地点である20代に大切なことです。

doda

doda

公開求人数 202,000件以上
対応エリア 全国・海外
転職のサポートの有無
料金 無料
運営会社 パーソルキャリア株式会社

※2024年1月時点

dodaは求人数が業界内でも豊富で、規模の大きい企業の情報を見つけやすい特徴があります。

専任のキャリアアドバイザーが丁寧な指導を行っています。

20代の転職では、幅広い選択肢の中から自分に合った職場を見つけることが重要です。

dodaは数多くの求人情報を提供しており、幅広い業界・職種の求人を探すことができます。

キャリアビジョンに合った転職先を見つけるためには、dodaの利用がおすすめです。

dodaの詳細はこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェント

公開求人数 63,000以上
対応エリア 全国・海外
転職のサポートの有無
料金 無料
運営会社 株式会社マイナビ

※2024年1月時点

マイナビエージェントは業界・職種・地域別に専任のアドバイザーがつきます。

自分にぴったりの大企業の求人を探せるエージェントでしょう。

20代は、将来のキャリアパスを見据えた転職活動が重要です。

サービスでは、プロのコンサルタントが豊富な知識と経験を持って相談に乗ってくれます。

自分のスキルや志向性に合った転職先を見つけるためにも、マイナビエージェントの活用を考えましょう。

マイナビエージェントの詳細はこちら

30代におすすめの大企業の求人を扱う転職エージェント

大企業への転職を目標にしている30代に、おすすめのエージェントを紹介します。

30代になると、転職先で即戦力が求められることが多くなります。

自身のスキルや実績を活かすことで、高収入やキャリアアップを目指すことが可能でしょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

求人数 395,000件以上
対応エリア 全国・海外
転職のサポートの有無
料金 無料
運営会社 株式会社リクルート

※2024年1月時点

リクルートエージェントは、多くの支援実績があります。

30代向けの、キャリアの転換やステップアップの転職支援が受けられるサービスです。

幅広い業界・職種の求人情報を提供しており、求人数が豊富なこともポイントですね。

ベテランのキャリアコンサルタントが、あなたの転職活動をサポートしてくれます。

転職活動では、第三者の意見を聞き、将来の目標を持つことが重要です。

より良いキャリアパスを歩むために、おすすめのエージェントです。

リクルートエージェントの詳細はこちら

JACリクルートメント

JACリクルートメント

公開求人数 11,000件以上
対応エリア 全国・海外
転職のサポートの有無
料金 無料
運営会社 株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント

※2024年1月時点

JACリクルートメントは、大企業の求人を扱うハイクラス人材向けの転職エージェントです。

30代にとっては、キャリアの更なる発展や管理職・専門職への転身を目指すことが重要です。

JACリクルートメントは、企業側と求職者側の対応を同じアドバイザーが担当しています。

両面式のサービスで、スムーズなサポートを行っているエージェントです。

グローバルな人材を対象にした求人情報も豊富に提供しています。

将来のキャリアアップを目指し、自分の可能性を最大限に引き出すことが可能です。

キャリアアップを望む人は、JACリクルートメントの利用を検討しましょう。

JACリクルートメントの詳細はこちら

40代におすすめの大企業の求人を扱う転職エージェント

40代におすすめの、大企業が狙えるエージェントをまとめました。

ミドル世代から大企業への転職を考える場合は、エージェントの選び方も重要です。

オファーやスカウト機能があり、ヘッドハンターが在籍しているサービスを選びましょう。

パソナキャリア

パソナキャリア ハイクラス

公開求人数 35,000件以上
対応エリア 全国・海外
転職のサポートの有無
料金 無料
運営会社 株式会社パソナ

※2024年1月時点

パソナキャリアは経験や能力を活かした転職ができるエージェントです。

深い専門知識や高いノウハウを持つ、専任のコンサルタントによるサポートが特徴です。

活用できるスキルや実績などを詳しくヒアリングして、求人を紹介してくれます。

転職後のミスマッチが起きにくいこともポイントですね。

年収アップの可能性も高く、40代の方に最適な転職エージェントです。

パソナキャリアの詳細はこちら

ビズリーチ

ビズリーチ 画像

公開求人数 87,000件以上
対応エリア 全国・海外
転職のサポートの有無
料金 無料
運営会社 株式会社ビズリーチ

※2024年1月時点

ビズリーチは大手企業や優良企業のハイクラス求人を掲載しています。

企業側があなたの経歴を確認し、スカウトを送付してくれるスタイルです。

管理職やリーダーのポジションを考えている人も、活用しやすいエージェントでしょう。

募集している企業や職種によっては、経験値があれば即戦力として採用される可能性があります。

キャリアアップを考えている40代の転職におすすめです。

ビズリーチの詳細はこちら

50代におすすめの大企業の求人を扱う転職エージェント

大企業への転職を考えている50代に向けて、エージェントを紹介します。

50代から大企業に勤めるためには、相当の努力が必要です。

定年までにどんな貢献ができるのか、具体的なスキルや実績をPRしてください。

doda X

公開求人数 52,193件
対応エリア 全国・海外
転職のサポートの有無
料金 無料
運営会社 パーソルキャリア株式会社

※2024年6月時点

doda Xは大手企業の求人情報が豊富にそろっています。

スキルや経験を生かせる仕事が多く、50代の転職にも有利でしょう。

採用や募集の条件によっては、ハイクラスを目指せる可能性があります。

年齢に関わらず、自分の価値をいかせる転職活動が可能です。

50代からのキャリアアップにも、おすすめできる転職エージェントです。

doda Xの詳細はこちら

enミドルの転職

en ミドルの転職

公開求人数 171,000件以上
対応エリア 全国・海外
転職のサポートの有無
料金 無料
運営会社 エン・ジャパン株式会社

※2024年1月日時点

enミドルの転職では、大手企業や有名企業の独占求人が豊富です。

会員限定の非公開求人スカウトもあり、魅力的なエージェントですね。

ハイクラス転職も可能ですが、即戦力が求められることに注意してください。

自分の経験やスキルを最大限に発揮できる、理想の転職先を見つけるサポートをしてくれます。

ミドルの転職の詳細はこちら

第二新卒におすすめの大企業の求人を扱う転職エージェント

第二新卒におすすめの転職エージェントをまとめました。

社会人経験が浅い第二新卒ですが、転職市場では需要があります。

規模の大きい会社では、第二新卒を歓迎している会社もあるでしょう。

プロである転職エージェントの力を借りて、成功に近づいてください。

type転職エージェント

type転職エージェント 画像

公開求人数 29,000件以上
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
首都圏のみ
転職のサポートの有無
料金 無料
運営会社 株式会社キャリアデザインセンター

※2024年1月時点

type転職エージェントは第二新卒や若年層の転職に特化しています。

初めての転職で迷っている人にも、専任のコンサルタントが丁寧にサポートしてくれます。

応募書類の書き方や面接のアドバイス、内定から入社後で手厚いアドバイスがもらえるでしょう。

第二新卒の転職に不安がある人も、安心して相談できるエージェントです。

type転職エージェントの詳細はこちら

ワークポート

求人数 94946件(2024年4月現在)
対応エリア 全国・海外
転職のサポートの有無
料金 無料
運営会社 株式会社ワークポート

※2024年1月時点

ワークポートでは、豊富な実績を持つアドバイザーが徹底的にサポートしてくれます。

転職に関するノウハウや情報を豊富に持っているアドバイザーが、専任でつくサービスです。

職務経歴やスキルを丁寧に棚卸しして、ベストな求人を提案してくれるでしょう。

IT・Web系企業とのマッチング力が強いことも、ワークポートの魅力です。

自分に合った求人を見つけるためには、情報の比較が必要です。

始めての転職は、複数のエージェントを活用することをおすすめします。

ワークポートの詳細はこちら

大企業・大手企業でハイクラス転職を目指す人向け転職サイト・エージェント

大企業・大手企業でハイクラス転職を目指す人は、下記の転職サイト・エージェントを利用してみてください。

ビズリーチ

ビズリーチ 画像

公開求人数 87,000件以上
対応エリア 全国・海外
転職のサポートの有無
料金 無料
運営会社 株式会社ビズリーチ

※2024年1月時点

ビズリーチは登録するだけでスカウトの届く、ハイクラス専門の転職サイト・エージェントです。

会員登録は有料ですが、その分厳選された企業からのスカウトをもらうことができます。

中には採用意欲の高いプラチナスカウトが紛れていることもあります。

大手企業・大企業の求人が紛れていることも。

また自分の経験やスキルを登録後、送信されてくる求人から自分の市場価値を測ることもできます。

大手企業・大企業への転職を検討している方にとっては、自分が本当に転職できるのかの判断材料として利用できるでしょう。

ビズリーチの詳細はこちら

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

公開求人数 187,500件上
対応エリア 全国・海外
転職のサポートの有無
料金 無料
運営会社 株式会社リクルート

※2024年1月時点

リクルートダイレクトスカウトは、人材大手リクルートの運営するハイクラス専門の転職サイト・エージェントです。

こちらもスカウト形式で転職活動が進んでいきますが、ヘッドハンターがより丁寧に転職をサポートしてくれます。

大手企業や大企業の求人も掲載しており、転職を機に年収もキャリアもアップできる可能性もあります。

リクルートダイレクトスカウトは、完全無料で利用できるので気になる方は是非利用を検討してみてください。

リクルートダイレクトスカウトの
詳細はこちら

大企業・大手企業への転職が難しい3つの理由

大企業・大手企業で働くことはキャリアアップにもつながりますから、転職出来たら嬉しい!と考えている方も多いでしょう。

しかし皆さんもご存じの通り、大企業・大手企業への転職活動は普通よりも難易度が高いといわれています。

大企業・大手企業への転職活動が難しい理由は、以下の通りです。

  • 求人に対してエントリー数が多すぎる
  • 即戦力が求められるのでハイスキルが必要に
  • 学歴フィルターが用意されていることもある

以下で詳しく解説していきます。

求人に対してエントリー数が多すぎる

大手企業・大企業は、求人に対してエントリー数が多すぎるため、転職する難易度が高いといわれています。

大手企業や大企業は転職者からの人気が高く、求人を一度出すと応募が殺到することもあります。

応募が一旦殺到すると、企業側も選考の人数を絞り込むために、選考段階を複数設けてふるいにかけようとします。

他の転職者と比べて自分が優れていることをアピールする必要がありますので、採用してもらえるまでかなりの時間と準備を要します。

エントリー数が多い事でほかの転職者と、採用の椅子の取り合いになるため、通常の転職活動よりも難易度が高くなるのです。

即戦力が求められるのでハイスキルが必要に

大企業や大手企業は即戦力が求められることが多いです。

企業の規模をより大きくしていくためには、より効率的に動ける人材が求められますから、スキルや経験を求められます。

転職後すぐに動けて実績を出せるレベルを求められることもありますので、ある程度の業務スキルを保有していないと、転職後もしんどい気持ちをする可能性もあるのです。

即戦力が求められるようになりますから、事前にアピールできる材料を整理しておく必要があります。

学歴フィルターが用意されていることもある

大企業や大手企業は、社外に公表こそしていませんが学歴フィルターが存在している可能性もあります。

学歴フィルターはある程度の学力を有しているかを判断するために用いられることが多いです。

基本的に転職活動では学歴を関係なしに実力で勝負することが多いですが、企業によっては学閥が存在することも。

最低限〇〇大学以上でなければ採用しないという暗黙の了解がある可能性もありますので、注意が必要です。

大企業への転職を目指すときの4つのコツ

面接官

大企業への転職を目指すときにはいくつか注意すべき点があります。

大企業への転職だけに注力してしまうと、ミスマッチが起きる可能性が高まります。

優良な大企業へ転職するためにも下記の注意点をおさえて転職活動をしてみてください。

転職サポートはフル活用する

初めて転職する方は転職サイト・エージェントを活用せずに転職しようとします。

自分の力だけで転職することは素晴らしいことなのですが、大企業への転職はサポートをフルに活用することが大切です。

また、転職サポートをフルに活用することでスムーズに転職できます。

転職サイト・エージェントのサポートは全て無料で受けることができるので、フルで活用して転職活動をするようにしましょう。

大企業で通用する経験やスキルを身に着ける

大企業・大手企業へ転職したいのであれば、通用する経験やスキルを身につけておくことが大切です。

上述した通り大企業や大手企業では、経験やスキルを重要視している傾向にあります。

即戦力として活躍できる人材であるかを示すには、実際に積み上げてきた経験とスキルを武器にするのが最優先です。

大企業で通用する経験やスキルを身に着ける、あるいは既に敬虔やスキルがあるなら、明確化しておく必要があります。

可能な限り若手時代に転職活動を進めていく

転職業界では年齢が若ければ若いほど、需要が増します。

40代よりも30代、30代よりも20代の方が転職業界での需要は高いです。

その理由は人材育成ができるからです。

40代で転職して大企業へ入っても企業側は転職者を育成する時間がさほどありません。

もちろん即戦力の人材を求めている企業は別ですが、多くの企業が育成できる若手を求めています。

そのため可能な限り若手時代に転職活動を進めていくようにしましょう。

そして若手時代の方が職歴や資格よりも人柄を重視されるため、大企業へ転職しやすいです。

企業の評判や福利厚生を調べておく

「大企業=優良企業」と考えている方が多いと思うのですが、大企業でもブラック企業は存在します。

さらに大企業に転職することに注力してしまい、「大企業ならどこでも良い」という考えになってしまう傾向があります。

そのため大企業への転職でも、必ず企業の評判や福利厚生を確認するようにしてください。

自分が求めている評判・福利厚生の大企業へ転職しましょう。

複数の転職サービスを利用する

初めて転職する方は「複数の転職サービスを利用することが禁止されている」と思われていることが多いのですが、併用して利用しても一切問題ありません。

実際に転職を成功させている方の多くが複数の転職サービスを利用しています。

複数の転職サービスを利用することで、求人の選択肢が増えてスムーズに転職しやすいです。

そのため大企業へ転職する際は、必ず複数のサイトを併用して利用しましょう。

しかし、併用のしすぎには注意が必要です。

2社〜3社の転職サービスを目安に併用してみてください。

転職サイト・エージェントを掛け持ちする際の注意点!複数登録のメリット・デメリット

複数の転職サービスから同じ求人に応募しないように注意しよう

転職サービスを併用する方は、二重応募に注意してください。

二重応募とは応募媒体を変えて、全く同じ求人に応募すること。

同じ求人に複数回応募しても、審査は一度しか受けられません。

採用担当によっては、「まともに求人を確認せず、応募してきた人」といった印象を持つ場合も。

印象が悪くなり、内定確率を下げるだけですので、やめましょう。

大企業・大手企業への転職に転職エージェントがおすすめの理由

転職エージェント

転職を考えた時、まず最初にネットで検索を始める方も多いのでは?ネット上の転職サイトには、大手企業の求人もたくさんあるからと手軽に登録し、面接までこぎつけても結局不採用。そういった話をよく耳にします。

では、その転職、いったい何が間違っているのでしょう?今度こそ、憧れの大企業で働きたい!そう思っている方は、転職エージェントに登録することをおすすめします。

さっそく、おすすめの理由を検証していきましょう。

大手企業は大手転職サービスとつながっている

大手転職サービスと言えば、まず思い浮かぶのはネットや広告でよく目にするリクルートエージェントではないでしょうか。

リクルートエージェントは求人数も他社と比べ圧倒的に多く、国内最大手と言われています。

また、業界で2位の実績を誇るDODAも、求人数の多さや口コミの高評価が群を抜いています。

では、なぜ、これらの業界トップクラスの転職エージェントは、大手企業と密接につながっているのでしょう。

ひとつには各エージェントが長年にわたり積み重ねて来た大手企業開拓のノウハウや実績があげられます。

そして次に、大手企業側からの依頼です。実績があり、会員数も多い大手エージェントには、大手企業の方から求人を出したいと依頼が来るのです。

日本全国に求人を出す大手企業にとっては、全国に会員を持つ大手エージェントに依頼する方が便利だからです。

さらには安心感です。

大手転職エージェントを運営するのは、リクルートグループ、パーソルグループ、マイナビグループなど誰もが知る日本有数の企業です。

信頼して求人の依頼を任せることができるためです。また転職サイトに求人を出すと応募が殺到するので、こうしたエージェント経由の依頼が多いのも理由の1つです。

あなたの市場価値を正しく判断してくれる

自分で求人を選んで応募する転職サイトと異なり、転職エージェントでは会員にあった仕事をアドバイザーが紹介してくれます。

日々膨大な量の求人の中から、会員一人ひとりにあった仕事を選んでいるアドバイザーはマッチングのプロです。

彼らは非常に客観的な目で判断していますので、会員の要望と企業側のニーズが合致し、採用される可能性があると判断した時のみ求人の紹介をします。

自分で自分を客観視することはなかなか難しいものです。自分の市場価値を正確に判断しなければ、何度も不採用になって落ち込んだり、より良い仕事を見逃したりと思うように前に進みません。

プロによって自分の市場価値を見極めてもらうのが実は転職の近道なのです。

履歴書添削・面接対策で採用度アップ

大手転職エージェントのほとんどが、履歴書添削や面接対策を行なっています。

よく言われるのは、自分だけで履歴書を書いても自己分析が主観的でひとりよがりだったり、志望動機が今ひとつ響かなかったり、自己PRしているつもりでも企業の求める人物像とはかけ離れていたり、問題点が多数出てくるということです。

その点、企業が欲しい人材を把握している転職エージェントのアドバイザーは、企業が望むような効果的な履歴書の書き方や、志望動機、自己PRの仕方がわかっています。

それを直接教えてもらえるのは非常に有利です。

また、面接前には1時間前後の面接対策の面談を実際に受けることも出来ます。

ただし、こういったサポート内容のレベルは各社によって、またアドバイザーによって異なります。

リクルートエージェントは求人件数の多さでは申し分ありませんが、アドバイザー1人が受け持つ会員数が多いため、どうしても対応が事務的になるという口コミが見られました。

逆にSpring転職エージェントやDODAでは、アドバイザーに対して会員数が少なく、対応はきめ細やかという口コミが見られます。

非公開の独占求人に応募できる

転職エージェントの最大の魅力は、非公開の独占求人に応募できるところにあるでしょう。

非公開求人には、各エージェントが独自に開拓した、他では見られない優良企業の求人が多いことで知られています。

つまり、この非公開求人が多ければ多いほど、大手企業の求人が多いと言われているのです。

非公開求人が多い転職エージェントといえば、何といってもリクルートエージェントです。

リクルートエージェントの非公開求人は約15万件とされダントツのトップです。次にDODAが約10万件、Spring転職エージェントが約8万件です。

大手企業への転職を希望しているのであれば、やはりこのようなエージェントに登録して損はないと言えるでしょう。

さらに複数のエージェントに登録することで、その幅はより広がりますのでぜひおすすめします。

大手企業・大企業への転職は転職サイト・エージェントどちらがおすすめ?

スマホを操作する男性

大手企業・大企業への転職を希望しているのであれば、転職サイト・エージェントを両方活用するのがおすすめです。

一般的に、転職サイトとエージェントでは、下記の違いがあります。

メリット デメリット
転職サイト 自分で求人検索ができるのでペースを保ちながら転職活動ができる 転職活動のサポートがない
転職エージェント 専門のコンサルタントから転職活動をサポートしてもらえる コンサルタントの二人三脚なので自分のペースで転職をすすめにくい

転職サイトは自分で求人検索ができるため、マイペースに転職活動をすすめていきたい方におすすめですが、転職活動自体のサービスがないため初めて転職活動をする方には心もとなく感じてしまうでしょう。

スピード重視で転職したい方は転職サイトがおすすめ

転職サイトを利用する場合、企業と応募者の間に第三者(アドバイザー)が介入しません。

第三者経由ではやり取りしないため、選考がスムーズに進みやすいです。

しかしアドバイザーが介入しないため、書類対策や面接対策が不十分であることも。

対策が不十分であれば、採用側に魅力的に評価されず、落とされてしまうこともあります。

サポートが必要な方には転職エージェントがおすすめ

転職エージェントは、無料であなたの転職活動をサポートしてくれます。

  • キャリアの棚卸し
  • (希望に沿う)求人の紹介
  • 応募書類の添削
  • 面接の対策
  • 入社後のフォロー

これらのサポートを無料で受けられるのが魅力。

エージェントが報酬を貰える仕組みは、応募者の採用が決まった時。

採用されなければ、サポートしてもメリットがないので、本気で転職活動を支援してくれます。

内定が決まった場合でも、転職活動者から報酬を支払う必要はありません。

転職エージェントはほとんどの場合、無料で利用可能。

転職活動において、不明点が少しでもある方は、積極的に利用することをおすすめします。

大企業・大手企業の中途採用の傾向

コンサルティング中の様子

大企業・大手企業への転職活動を検討している方の場合、中途採用の傾向を事前に把握しておきたいこともありますよね。

そこで以下では、大企業・大手企業の中途採用の傾向について、解説していきます。

大企業・大手企業の中途採用求人は市場に出にくい

大企業・大手企業の中途採用の求人は、一般的に市場に出にくいといわれています。

大企業や大手企業では社員の定着率向上や職場環境の整備を徹底的に実施しているため、途中退職者が少ないのです。

途中退職者が少ないため、中途採用の求人を出す機会も少ないため市場に求人が出にくくなるのです。

求人が出ると応募が殺到する

大企業・大手企業の求人が一旦市場に出ると、多数の応募が見込まれます。

新卒で応募したけれど採用されなかった人や、キャリアアップのために中途から応募する人もいるため、2~3人の募集でも倍を優に超える応募数に達することもあるのです。

大人数の募集があると、選考の回数を増やして面接に進む人の数を絞るため、選考の難易度が高くなります。

第二新卒でも採用される可能性はある

大企業・大手企業の求人では、第二新卒でも採用される可能性は十分にあります。

企業側は自社で長期的に働いてくれる人材を求めていますから、第二新卒を積極的に採用して自社のカラーに染められるように徹底的に教育しています。

第二新卒はまだ社会に出てからの期間が短いですから、転職で不利になるかと考える方も多いのですが、実際はポテンシャルがあると判断されるため採用される可能性が高いのです。

転職サイトで非公開求人扱いになっていることも

大企業・大手企業の転職活動であれば、転職サイトで非公開求人扱いになっていることもあるでしょう。

上述した通り、大企業・大手企業の求人は応募数が殺到する可能性があることから、転職サイトでは非公開扱いになっていることも多々あります。

転職サイトの非公開求人では、企業側が提示している条件に合致する人や、採用されそうな条件を持っている転職者にのみ情報が開示されるシステムになっています。

そのため転職サイト内で検索しても求人情報が出てこないこともあり、コンサルタントやキャリアアドバイザー経由でのみ求人の紹介を受けられる可能性があるのです。

大企業への転職を成功させる4つの方法

大企業への転職を成功させる方法は、以下の4つです。

  • 志望求人に記載されている資格を取得する
  • 採用人数・従業員が多い求人に募集する
  • 転職エージェントに面談で転職事例を聞く
  • 実務経験のある職種で転職活動する

志望求人に記載されている資格を取得する

自分が志望している企業の求人をチェックしてみてください。

特定の資格の取得が必須または推奨の求人もあります。

こういった場合は資格を取得しておく方が、書類審査も通過しやすくなるでしょう。

資格を取得して、他の転職希望者より価値の高い人材を目指しましょう。

採用人数・従業員が多い求人に募集する

大企業の場合、中途採用でも採用人数が多い案件があります。

採用枠が多い分、転職難易度も低くなります。

  • 大企業で従業員数の多い企業
  • 新卒の採用人数が多い企業

これらを調べて、積極的に人材を採用している企業をチェックしてみましょう。

中途の採用人数も多く、採用される確率が高いです。

転職エージェントに面談で転職事例を聞く

転職エージェントを利用すると、登録後まもなく面談が行われます。

面談時に質問ができるので、転職事例を聞いてみましょう。

  • 志望する業界での大手への転職が可能なのか?
  • 業界内の大手企業のうち、中途を積極的に採用している企業はどこなのか?

転職エージェント選びのポイントは、志望する業界に特化している転職エージェントが在籍しているか。

業界に特化している転職エージェントの方が、過去の支援実績も豊富なので、非常に役立つ情報が聞けますよ。

実務経験のある職種で転職活動する

実務経験のない職種で大手企業への転職は非常に難易度が高いです。

大企業なので、実務経験のある応募者も多いのが理由。

数多くいる応募者の中から、実務経験もない応募者を選ぶメリットが大企業にはありません。

未経験業界に応募しても書類審査(一次選考)で落とされてしまうことがほとんどです。

キャリアチェンジして大企業を目指すなら中小で実務経験を磨いてから

「現職とは違う職種に就きたい」なおかつ「大企業で働きたい」といった方は、大企業を目指しても転職を成功させるのが難しいです。

職種を変えた転職をする場合は、中小企業で実務経験を積みましょう。

実務経験も積み、専門の資格も取った上でチャレンジする方が、大企業への転職を成功させやすいです。

大企業・大手企業への転職活動でよくあるQ&A

疑問を抱く女性

大企業・大手企業への転職活動では、現在の企業よりも規模の大きい企業への転職活動を行うことになりますから、できるだけ不安を解消した状態で転職活動をすすめたいと思いますよね。

そこで以下では、大企業・大手企業への転職活動でよくあるQ&Aを紹介していきます。

大企業・大手企業への転職でおすすめな転職サイト・エージェントは?

大企業・大手企業への転職でおすすめな転職サイト・エージェントは、dodaとビズリーチです。

より多くの求人数の中から求人を探したいのであれば、dodaの豊富な求人数を活用するほうがメリットが大きいです。

ビズリーチは大企業や大手企業の求人もありますし、年収の高い求人も多数掲載しているので、より高収入をねらいたい人におすすめです。

転職サイトで大手企業からスカウトが来ることはある?

転職サイトで機能を活用して大手企業からスカウトが来ることはあります。

ただしスカウトの種類に着目しておくことが大切です。

転職サイトのスカウト機能は、自動送信されているものと企業の担当者から直接送信されてくるものの2パターンがあります。

自動送信は転職サイト側に登録している皆さんの情報を元に、自動で要件に合うものが割り振られて、配信されるシステムのものです。

一方で直接送信されてくるものは、プラチナスカウトやダイヤモンドスカウト等、名前が付けられており、企業の採用意欲が高いものが多いです。

スカウトが送信されてきた場合は、スカウトの種類を確認してから応募するかを検討した方が良いでしょう。

転職サイト・エージェントに登録して転職活動はバレない?

転職サイト・エージェントに登録することで、在職している企業に転職活動をしていることがバレる可能性はあります。

社用メールで登録してしまい、頻繁に求人紹介のメールがきたり、取引先に応募してしまい経由して転職活動がバレてしまうケースです。

そのため転職サイト・エージェントに登録して転職活動を始める時には、企業ブロック機能を有効活用することをおすすめします。

企業ブロック機能は、特定の企業にだけみなさんの情報を開示しないシステムのことです。

活用することで、特定の企業にのみ皆さんの情報は開示されず、トラブルを最小限に抑えたうえで転職活動をすすめられるでしょう。

転職サイト・エージェントってなんで無料なの?

転職サイト・エージェントが無料で利用できる理由として、求人を出している企業が支払っている紹介料があります。

転職サイト・エージェントに求人を掲載するときには、企業が掲載料を支払っています。

また転職エージェントの場合、コンサルタントが転職支援を実施します。

コンサルタントのサポートにより、転職先が決まった場合には企業から紹介料を支払うシステムです。

そのため転職者である皆さんが料金を支払う必要はありませんから、安心して利用できるでしょう。

大企業・大手企業への転職なら転職サイト・エージェントを活用して効率的に進めよう

この記事では大企業への転職におすすめな転職サイト・エージェントについてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

大企業への転職を効率的に進めるためには、転職サイト・エージェントの活用が必須条件になります。

大企業への転職を考えている方は上記でお伝えした転職サービスを参考に、併用しながら活用してみてください。

そして転職サービスにサポートをフルに活用することで、大企業への転職は近づきます。

ぜひ、上記でお伝えした転職サービスを利用して大企業へ転職しましょう。

中小企業から大手への転職はできる?中小出身者が転職で注意すべき点とは

大手企業の営業へ転職するには?平均年収・必要なスキル

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件