【2022年】経理に強いおすすめ転職サイト・エージェントランキング!口コミ・評判も紹介

【2022年】経理に強いおすすめ転職サイト・エージェントランキング!口コミ・評判も紹介

企業の中で欠かせない存在なのが「経理」です。

経理は企業経営において大切な、「利益」や「資産」を生み出すためにお金を管理する職業になります。

経理は「AIに代替えされる」など言われていますが、転職市場ではニーズが高く経理に特化している転職サービスは増えてきています。

この記事では経理に転職希望されている方に、おすすめの転職サイト・エージェントをランキング形式でご紹介します。

まずは経理におすすめの転職エージェントからご紹介。

目次

経理におすすめ転職エージェント一覧

サービス名 ビズリーチ リクルートダイレクトスカウト JACリクルートメント 経理転職.com MS-JAPAN doda リクルートエージェント マイナビエージェント 経理エージェント パソナキャリア ランスタッド
詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
公開求人数 96,000件以上 54,000件以上 15,000件 700件 1,900件 55,000件以上 約4,600件以上 18,000件以上 300件 1,760件以上 約280件
非公開求人数 非公開 非公開 非公開 2,102件 非公開 70,000件以上 非公開 15,000件以上 非公開 非公開 非公開
対象年代 20代後半~40代 20代後半~40代 20代~50代 20代~40代 20代~40代 20代後半~30代 20代~30代 20代~50代 20代~40代 20代~30代 20代後半~30代
対応エリア 全国(海外もOK) 全国 全国 全国 全国 全国 全国 全国 全国 全国 全国
得意分野 ハイクラス・外資系 ハイクラス・外資系 IT関連 経理 経理 全職種 全職種 全職種 経理 全職種 全職種
スカウト機能 × × × × × ×
日程調整 ×
面接対策 ×
年収交渉 ×
こだわり検索 × × ×

経理におすすめ転職エージェント

経理に転職希望されている方におすすめの転職エージェントをランキング形式でご紹介します。

経理に特化している転職エージェントと総合型の転職エージェントがランキングに入っているので、魅力的に感じたエージェントを利用してみてください。

1位 ビズリーチ

ビズリーチ

求人数 96,000件以上
対象エリア 全国
未経験
サポート力

圧倒的な求人数を取り扱う

ビズチーチは業界でも最多規模の求人数を誇ります。

公開されている求人だけで「96,000件」を超えていて、非公開求人を含めると10万件を超えます。

これほどの求人数を取り扱っていると、選択肢も広がり希望する求人が見つけやすいです。

経理に特化しているわけではありませんが、経理の求人も多いです。

スカウトサービスがある

ビズリーチはスカウトサービスも人気です。

スカウトサービスとは、ビズリーチに登録しているだけでヘッドハンターからスカウトが届くサービスで、登録後はオファーを待っているだけで転職活動ができます。

転職に時間をかけられない方にはおすすめのサービスです。

ビズリーチを実際に利用した方の口コミ・評判

ビズリーチはエージェントの質が高く、私にヒアリングすることで私の市場価値をしっかりと判断してくれたのが良かったです。ビズリーチにして最も良かったところは、企業からダイレクトにスカウトメールが来ることでした。自分から行動しなくても転職が完了します。
30代 男性
転職エージェントでは珍しい「アプリ」を出してくれていたので、とても便利でした。少しの時間でも求人検索やメッセージのやり取りができます。さらに求人数が豊富ですが、検索機能が充実しているので、簡単に希望しているものを見つけられますよ。
40代 女性

ビズリーチ詳細ページ

2位 リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)

求人数 54,000件以上
対象エリア 全国(海外○)
未経験
サポート力

大手人材会社「リクルート」が運営している

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)は大手人材会社「リクルート」が運営しています。

そのリクルートが持っている情報力や企業とのつながり、転職ノウハウを駆使してサポートしてくれます。

転職業界でも実績が豊富なため、求人の幅も広く経理の求人も多数取り扱っています。

スカウトサービスで非公開求人に出会える

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)には「スカウト」サービスがあります。

リクルートダイレクトスカウトに登録するだけでヘッドハンターからスカウトが届くサービスです。

登録している情報は「匿名」になるので、現職の会社にバレる心配は不要です。

さらにスカウトサービスでは非公開の求人を紹介してくれます。

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)を実際に利用した方の口コミ・評判

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)のヘッドハンターは評判も良く、転職をしようと考えている人にとっては外せない転職エージェントだと思います。求人数も豊富なので、希望に沿った求人を見つけ出せると思います。
30代 男性
リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)は「リクルート」が運営しているということで、登録する前から安心できました。実際利用してもサポートは充実していて、求人数も豊富でした。経理の仕事もたくさん紹介してもらったので、満足です!
30代 女性

リクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)詳細ページ

3位 JACリクルートメント

JACリクルートメント

求人数 15,000件
対象エリア 全国
未経験
サポート力

43万人以上の転職支援実績を誇る

JACリクルートメントは転職エージェント業界でもトップクラスの支援実績を誇り、転職支援実績は「43万人」を超えています。

これほどの転職支援実績があるということは、転職者と企業からの満足度が高い証拠になるでしょう。

コンサルタントのサポートが充実している

JACリクルートメントでは専任のコンサルタントが転職をサポートしてくれます。

転職者の希望する業界・職種によってサポートしてくれるコンサルタントは異なり、経理専門のコンサルタントがサポートしてくれますよ。

JACリクルートメントを実際に利用した方の口コミ・評判

複数のコンサルタントと面接がありましたが、単に仕事を変えるための転職ではなく、これまでの経験を活かしつつ今後のキャリア形成に役立つポジションを提案して頂き、コンサルタントの質の高さを実感しました。
30代 男性

JACリクルートメント詳細ページ

4位 経理転職.com

経理転職ドットコム

求人数 700件(非公開求人1,400件)
対象エリア 全国
未経験
サポート力

経理に特化している転職エージェント

経理転職.comは経理職に特化している転職エージェントになります。

そのため経理の求人しか取り扱っておらず、総合型では取り扱っていない求人も多数あり、さらに求人の質も高いです。

経理の求人しか取り扱っていませんが、量と質は業界トップクラスです。

自分のペースで転職できる

経理転職.comでは「すぐに転職したい方」「じっくり転職したい方」と2種類のスタイルが選べます。

どちらのスタイルでもエージェントがサポートしてくれて、求人も紹介してくれます。

経理転職.comでは自分のペースで転職できます。

経理転職.comを実際に利用した方の口コミ・評判

経理の求人に特化しているので、今まで紹介されたことがないような求人を多数紹介してもらえました。エージェントの方も経理の転職市場を理解していて、1社目で内定をもらうことができました!経理に転職したい方は登録しておいて損はないと思います。
30代 女性

5位 MS-JAPAN

MS-JAPAN 公式画像

 

求人数 1,900件
対象エリア 全国
未経験
サポート力

管理部門・士業の転職決定率No.1

MS-JAPANは経理・法務・会計士・税理士等、高度な専門性を持つ職種に特化した転職エージェントです。

この分野での転職決定率No.1を誇り、特化型エージェントサービスの大手です。

希望の求人を絞り込みやすい

MS-JAPANは、希望の管理部門や持っている資格で求人検索できます。

管理部門・士業に特化した転職サービスだからこその、使い勝手のいいサイトも魅力です。

MS-JAPANを実際に利用した方の口コミ・評判

もともとホテルで製菓の仕事をしていましたが、心機一転、経理の仕事に転職したいと思いました。
全くの未経験でしたので難しいことは分かったいましたが、アドバイザーの方が親身に相談に乗って下さり、無事転職することできました。
20代 女性

6位 doda

doda

求人数 55,000件以上(非公開求人:70,000件以上)
対象エリア 全国
未経験
サポート力

求人数が多いため選択肢が豊富

dodaは転職経験のない方でも一度は耳にしたことがある転職エージェントだと思います。

求人数も豊富で公開求人だけでも55,000件以上取り扱っています。

さらに非公開求人を含めると、12万件以上になります。

これだけの求人数を取り扱っていると、希望する求人と出会える可能性も高くなります。

転職担当と企業担当が分かれている

dodaでは転職を支援するエージェントと求人先の企業を担当するエージェントが分かれています。

転職担当者は企業との関わりは一切持たないため、100%転職者の味方でいてくれます。

ただ、担当者が分かれている分、企業との連絡に時間がかることもあるみたいです。

dodaを実際に利用した方の口コミ・評判

エージェントの担当者の方は非常に親切に対応してくださりました。エントリーシートなどの文章添削や活動中の悩みも親身に聞いてくださり、複雑なことは「今お時間ありますか?」と電話してくださることが多かったことです。
20代 男性

doda詳細ページ

7位 リクルートエージェント

リクルートエージェント 公式画像

 

求人数 200,000万件以上(経理求人約4,600件以上)
対象エリア 全国
未経験
サポート力

経業界最大級の求人数

リクルートエージェントは言わずと知れた大手の総合型転職エージェントです。

経理に特化しているわけではありませんが、保有求人数が多いのでおのずと経理求人も多くなっています。

業界に精通したアドバイザーがつく

リクルートエージェントでは転職希望者の希望業界に合わせ専任のアドバイザーがつきます。

各業界に精通した経験豊富なアドバイザーが、条件に沿った求人をピックアップしてくれるので、ミスマッチが起こりにくいです。

リクルートエージェントを実際に利用した方の口コミ・評判

面接本番の前に模擬面接をして下さり、企業側にはどういう意図があるのか、何を主軸に話せばいいか等、具体的でためになるアドバイスを頂けました
20代 女性

8位 マイナビエージェント

マイナビエージェント

求人数 18,000件以上(非公開求人:15,000件以上)
対象エリア 全国
未経験
サポート力

大手人材会社が「マイナビ」が運営している

マイナビエージェントはその名の通り「マイナビ」が運営している転職エージェントです。

新卒紹介サイトとして知名度の高い「マイナビ」が運営しているということで、利用する前から安心できるでしょう。

また大手企業からベンチャー企業、地方の求人まで幅広く取り扱っています。

エージェントのサポートが充実

マイナビエージェントは転職者へのサポートを注力しています。

具体的には「応募書類の添削・面接対策・自己PR作成・求人紹介」などです。

中でも「面接対策」は丁寧にサポートしてくれて、模擬面接までしてくれます。

身だしなみのチェックから話す速度まで細かな部分までアドバイスしてくるので、面接が苦手な方でも問題ありません。

マイナビエージェントを実際に利用した方の口コミ・評判

担当の人の対応がとても素晴らしかったです。話もしっかりと聞いてくれた上で提案もしてくれて、他のエージェントさん達よりも心強かったです。初めての転職だったので職務経歴書が不安だったのですが、丁寧に添削してくれたのが印象に残っています。
30代 男性
転職では面接が最も不安だったのですが、模擬面接までしてくれて万全の状態で面接に挑めました。また、非公開求人が多かった印象があります。
30代 女性

マイナビエージェント詳細ページ

9位 経理エージェント

経理エージェント

求人数 300件
対象エリア 全国
未経験
サポート力

経理の転職に特化している

経理エージェントは経理の転職に特化している転職エージェントです。

そのため経理エージェントだけが取り扱う「独占求人」が多く、求人の質は高いです。

また、経理の転職にしか対応していないので、経理の転職市場は常に把握しています。

10年以上の実績があるエージェントしか在籍していない

経理エージェント最大の特徴が「エージェント」です。

在籍しているエージェントは、経理専門の転職サポートを「10年以上」、人材業界で「15年以上」の実績を誇ります。

反対に経理の転職サポート実績がないエージェントは在籍していません。

経理エージェントを実際に利用した方の口コミ・評判

経理の経験はなかったのですが、エージェントの方が未経験者の転職サポート実績があったので安心してサポート依頼できました。仕事に関する説明も丁寧で、未経験の私でもイメージが明確になりました。
20代 女性

10位 パソナキャリア

パソナキャリア 公式画像

求人数 39,000件以上(経理求人約1,760件以上)
対象エリア 全国
未経験
サポート力

オリコン満足度4年連続総合1位を獲得

パソナキャリアはオリコン満足度調査「転職エージェント」にて、4年連続(2019年~2022年)で総合1位を獲得しているエージェントサービスです。

転職希望者に寄り添った質の高いサポートが顧客満足度に表れているということですね。

転職者の年収アップ率67.1%

2021年時点のパソナ調べによると、転職者の67.1%が年収アップを叶えています。

転職支援者数も46万人を突破しているということで、確かな実力が実績に反映されていますね。

パソナキャリアを実際に利用した方の口コミ・評判

希望を考慮した求人を紹介していただき、フォローも的確でした。
アドバイザーの方がとても親身で、本気でいい転職をさせようと思ってくださっていることが伝わってきました。
30代 女性

11位 ランスタッド(randstad)

ランスタッド 公式画像

 

求人数 6,500件以上(経理求人約280件)
対象エリア 全国
未経験
サポート力

オランダに本社を置く世界最大級の外資系転職エージェント

ランスタッドは、世界39カ国に人材ビジネスを展開している外資系転職エージェントです。

ランスタッドでしか扱っていないグローバル企業や外資系企業の独占求人も豊富です。

保有求人の約半数は年収800万円以上

ランスタッドの求人のほぼ半数は、年収800万円以上のハイクラス求人です。

経理求人の数は少なめですが、経理への転職と同時にキャリアアップしたい方、ハイクラスポジション&外資系の求人に興味がある方にはピッタリのエージェントサービスですね。

MS-JAPANを実際に利用した方の口コミ・評判

転職エージェントをいくつか利用してみましたが、ランスタッドのエージェントは細かい情報までしっかり把握されていて、とても信頼できました。
何か不安があればメールや電話でも話を聞いてくださり、大変心強かったです。
20代 女性

経理におすすめ転職サイト

経理としてスムーズに希望する求人に転職するためには、転職サイトを活用することも大切です。

転職サイトも同様に経理に特化しているものと総合型のものがあるので、魅力的に感じた転職サイトを利用してみてください。

1位 リクナビNEXT

リクナビNEXT

求人数 44,000件以上
対象エリア 全国
未経験
サポート力

業界トップクラスの求人数を誇る

リクナビNEXTは業界でもトップクラスの求人数を誇ります。

その数は「44,000件以上」で、経理の求人だけでも「2,200件以上」を誇ります。

そしてリクナビNEXTでは毎週水曜日と金曜日に求人が更新されるため、日々最新の求人を確認できます。

スカウトを待つことが可能

リクナビNEXTは転職サイトなのですが「オープンオファー・興味通知オファー・プライベートオファー」と3種類のスカウトサービスがあります。

ただのスカウトサービスではなく、自分にあったスカウトサービスを受けることができますよ。

リクナビNEXTを実際に利用した方の口コミ・評判

リクナビNEXTのいいところは、サイトがシンプルで使いやすいところだと思います。あと、自分にあった求人をメールで伝えてくれる機能もとても便利だと思いました。
30代 女性
今まで様々転職サイトを利用してきましたが、なかなか希望する求人を見つけられませんでした。しかしリクナビNEXTは求人数が豊富なので、簡単に希望する求人を見つけられました!
40代 男性

リクナビNEXT詳細ページ

2位 経理転職ナビ

経理転職ナビ

求人数 900件以上
対象エリア 全国
未経験
サポート力

経理の求人しか掲載していない

経理転職ナビはその名の通り経理の求人に特化している転職サイトです。

経理の求人以外は一切掲載していません。

そのため求人の質は総合型の転職サイトよりも優れていることが多いです。

エージェントのサポート受けられる

経理転職ナビは転職サイトなのですが、エージェントのサポートが充実しています。

面接対策・必要書類の作成・求人紹介まで幅広くサポートしてくれます。

また、サイトに公開されていない求人も紹介してもらうことが可能です。

経理転職ナビを実際に利用した方の口コミ・評判

経理転職ナビでは総合型の転職サイトでは見たことがない求人が多数掲載していました。私はエージェントのサポートを受けずに転職したのですが、サポートを受けられることは大きなメリットだと思います。
40代 男性

3位 ジャスネットキャリア

ジャスネットキャリア

求人数 2,000件以上
対象エリア 東京・大阪・名古屋が中心
未経験
サポート力

会計・経理の転職に特化している

ジャスネットキャリアは会計・経理の転職に特化している転職サイトです。

そのためサービスの専門性が高く、求人の質も高いです。

創業依頼、会計・経理に特化しているため転職者・求人先企業からの信頼も高いです。

非公開求人が99%を占めている

ジャスネットキャリアの求人は「2,000件」とお伝えしましたが、非公開求人が99%を占めています。

ジャスネットキャリアが取り扱っている求人の99%が非公開求人ということです。

それほど高待遇な求人が多いということになります。

ジャスネットキャリアを実際に利用した方の口コミ・評判

会計・経理の求人に特化しているため、業界の傾向にも詳しく、面接でのアピールポイントなど細かい情報を提供してくれました。私の転職に対する不安など話も親身に聞いてくれてとても頼りになりました。
30代 男性

4位 ランスタッド

ランスタッド

求人数 7,000件以上
対象エリア 全国
未経験
サポート力

将来を見据えたキャリアプランを提案してくれる

ランスタッドは転職することだけではなく、将来を見据えたキャリアプランを提案し、求人を紹介してくれます。

キャリアプランを形成できるように、的確なアドバイス・丁寧なサポートをしてくれますよ。

将来が不安な方にはぴったりな転職サイトでしょう。

求人検索機能が充実している

ランスタッドは求人検索機能が充実しているため、スムーズに希望するものを見つけることができます。

具体的には「職種・業種・勤務地・フリーワード」で検索できて、「会社の特徴・休暇の特徴・求める人材」などより詳しい条件でも検索できます。

ランスタッドを実際に利用した方の口コミ・評判

現職では、将来のキャリアプランが見えなくてランスタッドに登録しました。ランスタッドでは目先のメリットではなく将来のキャリアプランを重視してサポートしてくれました。実際に転職してキャリアプランは明確になりました!ミ
30代 男性

5位 アカナビ

アカナビ

求人数 4,000件以上
対象エリア 全国
未経験
サポート力

会計事務・経理に特化している

アカナビは総合型の転職サイトではなく、会計事務・経理の転職に特化している転職サイトです。

そのため総合型では掲載していない求人も掲載していて、求人検索もしやすいです。

そして会計事務・経理に特化しているにも関わらず、求人数は豊富です。

求人掲載以外のコンテンツが充実している

基本的に転職サイトでは求人掲載しかしていないのですが、アカナビでは転職希望者に役立つ情報が多数掲載されています。

掲載されている記事は130件を超えていて、掲載されている記事の内容は深いです。

そして更新頻度も高いため、本当に役立たせることができるでしょう。

アカナビを実際に利用した方の口コミ・評判

総合型の転職サイトと併用してアカナビを利用していたのですが、アカナビだけが掲載している求人が多数ありました。最終的には総合型の転職サイトを退会して、アカナビだけにしました。事務会計・経理の転職には本当におすすめできます。
30代 女性

6位 人材ドラフト

人材ドラフト

求人数 1,600件以上
対象エリア 全国
未経験
サポート力

経理・財務・税務会計に特化している

人材ドラフトは「経理・財務・税務会計」に特化している転職サイトです。

経理・財務・税務会計に特化しているため、経理の独占求人や非公開求人は多くなります。

さらに掲載されている求人は細かな情報まで明確に掲載されているため、求人情報だけで企業をイメージできます。

スカウトサービスがある

人材ドラフトに登録するだけで、スカウトメールが届きます。

転職者から求人に応募することも可能なのですが、自分から行動しなくても企業からアプローチがありますよ。

「転職活動する時間がない」「自分から行動したくない」という方にもはぴったりな転職サイトです。

実際に人材ドラフトを利用した方の口コミ・評判

最も印象に残っているのは求人の見やすさです。人材ドラフトでは求人情報が細かく掲載されているので、応募する前からイメージできました。そして掲載されている情報と違った条件などはありませんでした。ミ
30代 女性

7位 type

type転職

求人数 5,000件以上
対象エリア 全国
未経験
サポート力

圧倒的な実績・知名度を誇る

@typeは転職経験がない方でも聞いたことがある転職サイトだと思います。

テレビCMをしていることもあり、知名度は業界トップクラスです。さらに知名度だけではなく実績も豊富です。

2022年現在、@typeはアクセスNo.1の転職サイトになります。

※2021年4月のデータが参考となっています。

大手企業から地方の求人まで掲載している

@typeは知名度・実績ともに業界トップクラスになるので、掲載している求人は大手企業から地方の求人まで幅広く掲載しています。

総合型の転職なのですが、経理の求人も豊富に掲載しています。

@typeを実際に利用した方の口コミ・評判

知名度の高い転職サイトなので期待を持って利用したのですが、取り扱っている量がとても多かったことに驚きました。また求人の質に関してもかなりこだわりがある様子で、紹介してもらった企業はしっかりした企業ばかりでした。
20代 女性

8位 Rexアドバイザーズ

Rexアドバイザーズ

求人数 4,000件以上
対象エリア 全国
未経験
サポート力

非公開求人が80%を占める

Rexアドバイザーズは公開求人だけでも4,000件以上掲載しているのですが、さらに非公開求人が16,000件ほどあり、全体の80%を占めています。

そのため取り扱っている全ての求人だと、2万件以上になるでしょう。

さらにRexアドバイザーズは「公認会計士・税理士・経理・財務」に特化しています。

アフターフォローまで充実している

Rexアドバイザーズでは求人紹介のサポートがありますが、それだけではなく面接対策や条件交渉なども積極的にしてくれます。

さらに転職が完了してサポート終了というわけではなく、しっかりとアフターフォローまでしてくれますよ。

入社後も安心して働けるよう、手厚くサポートしてくれます。

Rexアドバイザーズを実際に利用した方の口コミ・評判

Rexアドバイザーズの担当コンサルタントは、転職に不慣れな私にも、手取り足取りアドバイスをくれました。内定後も条件のすり合わせなど、こちらがやりにくいことを一通りやってくれのでかなり助かりました。
30代 男性

2022年最新版!経理の最新の転職状況

有効求人倍率

経理として転職するときには、職業毎の転職状況を把握しておきたいですよね。

2022年は経理は前年と比較して、有効求人倍率が増加しているため、転職者からすると選択肢の幅が広がったことになります。

2022年1月 0.53倍
2021年1月 0.51倍

微弱な増加といえども、コロナ禍がだんだんと収束していくにつれて、企業内でも経理の需要が高まっている様子が分かります。

経理の有効求人数は2007年をポークに段々と減少傾向にあったものの、段々と回復の兆しを見せていることからも、まだまだ転職できる先はある状況といえるでしょう。

近年ではAIの発達により様々な職業が消失の危機にあるといわれていますが、まだ経理がAIに台頭される可能性は低いといえるでしょう。

業界ではIT業界や医療業界での需要が高まる兆しがみられており、企業選びによっては今よりも待遇の良い企業が見つかる可能性があります。

経理転職サイト・エージェントの選びの3つのポイント

キャリアウーマン

経理に転職する際に利用するべき転職サイト・エージェントの選び方を3つご紹介します。

下記の特徴に当てはまる転職サイト・エージェントを利用しましょう。

紹介してもらえる求人は多いか

1つ目の特徴は「紹介してもらえる求人が多いか」ということです。

スムーズに転職するためにも希望する求人に転職するためにも、選択肢は多いに越したことはないです。

1件よりも2件、2件よりも3件と多い方が良いですね。

そのため利用する前に、紹介してくれる求人が多いのか確認するようにしましょう。

一回の紹介で3件〜5件程度紹介してくれる転職サイト・エージェントを目安にしてください。

担当者が経理の転職に詳しいか

2つ目の特徴は「担当者が経理の転職に詳しいか」ということです。

求人紹介から面接対策まで幅広くサポートを受けることになるため、担当者の質は肝心です。

特に経理の転職に詳しいかどうかが重要で、詳しい担当者の方がミスマッチする可能性が低いですよ。

ただ利用する前から担当者の質を判断することは難しいので、口コミを参考にしつつ、実際に利用してみて判断するしかありません。

もし「詳しくない」と感じた場合は担当者の変更、もしくは転職サイト・エージェントごと変更しましょう。

あなたの要望を正確にヒアリングしてくれるか

3つ目の特徴は「正確にヒアリングしてくれるか」ということです。

多くの場合転職サイト・エージェントでは、登録すると担当者から希望する条件をヒアリングされます。

そのヒアリングによって紹介される求人が変わるので、ヒアリングがとても重要なのですね。

転職者の要望を正確に捉えてくれて、希望に沿った求人を紹介してくれる転職サイト・エージェントを選びましょう。

経理転職サイト・エージェントの4つの活用ポイント

経理が転職活動をするときには、ただ利用するだけではなく、下記の4つの活用ポイントを把握しておくことをおすすめします。

  • 経理の求人に絞って紹介してもらう
  • 面接対策は時間の許す限り使う
  • 非公開求人を優先的に紹介してもらう
  • 企業の詳細情報はできるだけ引き出す

以下で詳しく解説していきます。

経理の求人に絞って紹介してもらう

経理が転職サイトや転職エージェントを利用するときには、経理の求人に絞って紹介してもらうことをおすすめします。

なんとなく「会計系の仕事で」といってしまうと、本来自分のやりたい仕事を紹介してもらえない可能性があります。

転職サイトや転職エージェントを利用するときには、ある程度好みの条件に絞って紹介してもらう求人を厳選してもらえるので、積極的に活用していきましょう。

面接対策は時間の許す限り使う

経理が転職サイト・エージェントを利用するときには、面接対策を時間の許す限り利用することをおすすめします。

求人に応募した後には、担当のコンサルタントから選考に関するサポートを受けられます。

面接対策を時間の許す限り受けることで、事前対策を完璧にした状態で選考に挑むことが可能です。

非公開求人を優先的に紹介してもらう

非公開求人を優先的に紹介してもらうことも、転職活動をする上で重要です。

転職エージェントには一般的に、インターネットに公開されている公開求人と、登録者にしか紹介されない非公開求人があります。

非公開求人は採用枠が非常に限られているため、就労条件のいい求人が揃っていることが多いです。

非公開求人を優先的に紹介してもらうことで、経理としてより良い環境に転職できる可能性が高くなります。

企業の詳細情報はできるだけ引き出す

経理が転職サイト・エージェントを利用するときには、企業の詳細情報はできるだけ引き出しましょう。

転職サイト・エージェントのコンサルタントは、掲載している企業の情報を細かく把握していることが多いです。

事前に詳細な情報をヒアリングしておくことで、求人選択でのミスマッチを事前に無くすことも可能です。

経理が転職エージェント登録から内定するまでの流れ

キャリアウーマン ロング

転職エージェントを利用する際の、登録から内定までの流れを紹介していきます。

公式サイトから登録

まずは公式サイトを検索して、希望の転職エージェントサービスに登録しましょう。

名前や連絡先などの必要事項を入力します。

まれに一部の機能を有料にしているサービスもありますが、基本的に転職希望者は登録から内定まで無料でサービスを受けることができますので安心してください。

担当エージェントから連絡が来る

登録が完了すると、数日以内に担当のエージェントから電話やメールで連絡があります。

エージェントと面談を行うための日程を調整するための連絡ですので、都合のいい日時を相談しましょう。

またこの連絡で転職の希望条件などに関する簡単なヒアリングがあることも。

面接ではありませんので、気を楽にして答えましょう。

エージェントと面談

転職希望者がオフィスに行くこともあれば、エージェントが近くまで出張訪問してきてくれることもあります。

オンラインでの面談を取り入れている場合もありますので、希望があればエージェントに相談しましょう。

面談では今後のキャリアプランや理想の働き方、転職活動のポイントなどが話題になります。

他にも気になることら悩みがあれば、遠慮なくエージェントに相談しましょう。

求人の紹介

面談の後、転職希望者の希望を考慮した求人をいくつか紹介されます。

中にはそのエージェントしか持っていない「独占求人」というのもありますからね。

複数のエージェントサービスに登録して求人を紹介してもらうことで、より希望に合った求人に出会いやすくなりますよ。

求人に応募

エージェントサービスではエージェントを通して求人に応募します。

応募前には応募書類の添削をしてくれますので、履歴書や職務経歴書を書くのが苦手という方でも安心ですね。

魅力的な書類を完成させたら、エージェントの方で応募などの手続きをしてくれます。

企業との面接

書類が通過すれば、企業との面接が行われます。

面接の日程調整などは、エージェントが転職希望者と企業の間に入って調整してくれますよ。

また本番前に面接対策を行ってくれるエージェントサービスも多いため、安心して当日に臨むことができます。

内定

面接の結果内定が出れば、転職成功です。

内定後もエージェントが給与の交渉や入社日等を企業と調整してくれますよ。

経理職の転職活動の進め方

オフィス 女性

転職経験のない方や経理職の転職経験がない方ですと、「何から始めれば良いの?」悩むことが多いと思います。

転職を成功させるためにはまず、経理職の転職活動について詳しく把握しておきましょう。

ここから経理職の転職活動の進め方をご紹介します。

職務経歴をわかりやすく整理する

経理職に転職する場合は、求人検索をする前に「職務経歴」をわかりやすく整理しましょう。

日々働いていると、自身の職務経歴を整理する機会などはないと思います。

職務経歴を整理することで自分の強みや求めていることが明確になります。

さらに求人先企業に職務経歴書を提出する際に困りません。事前に明確にしておくことが大切です。

自分の市場価値を正しく把握する

職務経歴を整理することによって、自分の市場価値を把握できるようになります。

もちろん転職市場では役職経験のある方や資格を持っている方が優遇されますし、市場価値が高まります。

自分の市場価値が高い・低いは気にする必要はないのですが、把握しておくことでスムーズに転職しやすくなりますよ。

反対に正しく把握できていないと、マッチする企業を見つける際に苦労することも多いです。

キャリアアップを目指すなら資格を取得する

どの業界の転職にも当てはまるのですが、キャリアアップを目指す場合は資格を取得することが大切になります。

その理由は簡単で、資格は共通評価を受けられるものだからです。

性別・職歴・年齢にかかわらず、資格持っていることで同じ能力を証明することができますからね。

また資格があれば、「私は経理職で活躍できる」と一目でアピールできますよ。

経理に関する資格を1つでも多く取得していると、有利にキャリアアップを目指しやすくなります。

キャリアアップの転職を考えている方は、早いうちに資格を取得しておきましょう。

未経験から経理になる際に求められるスキル

キャリアウーマン ショート

例えば人事などは、経験がすべてとよく言われますね。

しかし経理では求められるスキルも違うため、初心者からでも十分採用される可能性があります。

経理に求められる力は主に、業務の素早さと正確さ。

このスキルがあれば、経験からでも経理として活躍する素質があります。

ただし、実務経験のない人材に対して業務の素早さと正確さを見極めるのは、どんな面接官でも難しいでしょう。

そこで効果的なのが、経理に関する資格を取得することです。

実務に活かせるレベルのスキルがあることを、確実に面接官にアピールすることができますよ。

経理転職でよくある質問

サラリーマン 悩む

ここからは経理の転職に関するよくある質問に回答していきます。

回答する質問は下記の3つです。

  • 経理職に有利な資格は何ですか?
  • 転職しやすい時期はありますか?
  • 経理の仕事は将来的になくなるって本当ですか?

経理職に有利な資格は何ですか?

経理職が持っていると有利な資格として、有名どころを3つ紹介します。

  • 日商簿記
  • MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)
  • FAS検定

日商簿記は初級及び3~1級がありますが、ビジネスで活かすには2級以上を持っていることが望ましいです。

少なくとも3級相当の知識が身についていることは必須条件と考えても良いでしょう。

MOSとはWord、Excel、PowerPointといったオフィスソフトのスキルを問う資格です。

経理の仕事にオフィスソフトは欠かせませんから、MOSの資格があれば採用側にも安心感を与えられます。

FAS検定は経理や財務の実務スキルを問う資格です。

人材採用において活用する企業も増えており、評価が高まっている資格です。

転職しやすい時期はありますか?

経理の求人は1~2月にかけて募集が増える傾向にあります。

日本企業は3月末を決算とする場合が多く、また5月末までに税務申告を追えなくてはいけません。

経理部門の繁忙期に備え、4月や5月に戦力として活躍してもらいたいという意図があるのですね。

そのため経理に転職したい場合は、1~2月にかけてが狙い目ですよ。

経理の仕事は将来的になくなるって本当ですか?

経理の仕事はAIに代替えされるといわれることもありますが、すべての業務を任せるということはないでしょう。

ただ、人工知能の技術時革新によって、仕事が減る可能性は大いにあります。

経理の仕事は大半がルーティンワークといわれているため、ある程度パターン化された業務はAIに置き換わる可能性が高いです。

そのため今後経理職には、マネジメント能力やコミュニケーション能力を発揮し、より経営の意思決定に役立つよう工夫をする等の付加価値が求められるようになります。

またAIの発展に伴い、より専門性の高い人材が求められるようになるでしょう。

経理の転職で有利になる資格やスキルとは?

20代の転職なら経理がオススメ!未経験でも採用されやすい経理の仕事とは

50社から詳細条件で絞り込み検索
地域
性別
希望職種
正社員経験
年齢
希望年収
人気条件こだわり条件