定額制で使い放題のおすすめウォーターサーバー7選|月額料金と使い放題の仕組み

定額制で使い放題のおすすめウォーターサーバー7選|月額料金と使い放題の仕組み

ウォーターサーバーは宅配されてきたボトルを取り付けて利用するのが一般的ですが、サーバーによっては定額制で水が好きなだけ利用できるサーバーもあります。

水が好きなだけ利用できる使い放題のサーバーであれば、飲み水としてだけではなく料理などにも幅広く利用できるのでとてもお得です。

しかし、数あるサーバーの中から自分に適した使い放題のサーバーを見つけるのはかなり難しいです。

そこでこの記事では、定額制で使い放題のウォーターサーバーをおすすめ順に厳選して紹介していきます。

目次

定額制で水が使い放題のウォーターサーバー2種類!

定額制で好きなだけ水を利用できるウォーターサーバーは、基本的に水道水を利用するものが多いです。

水道水代こそかかるものの、サーバーそれ以外の料金は定額制で好きなだけ利用できます。

そんな水道水を利用するサーバーには、「水道直結式」と「タンク補充式」の2つのタイプがあります。

水道直結型

水道直結型のサーバーは、自宅にある水道につなげて水道から直接サーバーのタンク内に水を補給して利用します。

ボトル交換や水を補給する手間が一切発生しないため、煩わしい作業が一切ないのがポイントです。

設置工事をしなければならないケースもありますが、工事自体は非常に小規模で1時間程度で終わります。

また、専用のホースをつないで利用することにより、水道から離れた場所に設置することも可能です。

タンク補充型

タンク補充型は水道水をサーバーのタンクに注いで利用するウォーターサーバーのことです。

利用する分だけの水を補給すれば良いので、重たいボトルを持ち上げて交換する負担もかかりません。

また、水道直結型のサーバーとは違い、設置するための工事も不要なので、場所や部屋を選ばずに利用できます。

水道直結型は賃貸などで利用できないケースもありますが、タンク補充型は利用できないリスクがありません。

キッチン回りではなく、寝室やリビングにサーバーを設置したいと考えている人はタンク補充型のサーバーがおすすめです。

使い放題のおすすめウォーターサーバー【水道直結型】

ここからは水道につなげて直接水道水を利用する水道直結型のサーバーを紹介していきます。

  • ウォータースタンド
  • 楽水(らくみず)
  • OCEAN

ウォータースタンド

ウォータースタンドの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

ウォータースタンドは水道直結型サーバーとして、不動の人気を誇る人気ウォーターサーバーメーカーで、設置台数は累計で10万台を突破しています。

サーバーも10種類近く展開しており、デザイン性や機能性など様々。

3つのフィルターで水道水の雑菌や不純物をろ過してくれるので、子どもや高齢者でも安心して楽しむことができます。

サーバーサイズ 横幅260mm×奥行505mm×高さ500mm
重量 18㎏
タンク容量 冷水:2.5L
常温水:2.5L
温水:1.0L
初期費用 無料(一部地域では有料)
電気代 約700円~
解約金 10,000円(1年以上の利用で無料)
カートリッジ交換代 無料(6ヶ月に1回)
月額料金 月額4,378円(税込)〜
長得プランの場合は3,850円(税込)

楽水(らくみず)

楽水ウォーターサーバー 商標

 

楽水が販売しているウォーターサーバーは、3種類の高性能フィルターによって水道水をろ過・浄水してくれるのでキレイで新鮮な水をいつでも気軽に楽しめます。

冷水は5度・温水は90度まで幅広い温度の水を楽しめるのもポイント。これだけ幅広い温度の水を楽しめるのは楽水ならではです。

また、水道直結型が設置できない家庭の場合、水道水補充型のサーバーを提供しているので幅広い利用者に対応しています。

サーバーサイズ 横幅29cm×奥行35cm×高さ105cm
重量 20㎏
タンク容量 冷水タンク 3.0L
温水タンク 1.6L
温水温度 約 90℃/95℃
電気代 約1000円~
解約金 契約満期までの残り月数×レンタル料の40%
最低契約期間 2年
月額料金 月額3,278円(税込)〜

OCEAN(オーシャン)

ウォーターサーバーOCEAN(オーシャン)の口コミと評判!特徴と申し込み方法を解説

オーシャンは月額3,980円(税抜き)のリーズナブルな価格で好きなだけ水を楽しめる水道直結式のウォーターサーバーです。

床置きと卓上2つのサイズから選べるので、様々な箇所に設置ができます。

そんなオーシャンで使われているフィルターは、医療現場でも利用されている最新式で、海水や牛乳までも真水に変える驚異の浄水効果を持つフィルターです。

水道に含まれる不純物や雑菌を10分の1まで徹底的に除去してくれるので、安心して楽しめる点も魅力です。

サーバーサイズ 横幅26cm×奥行36cm×高さ110cm(床置き型)
横幅26cm奥行47cm高さ51cm(卓上型)
タンク容量 冷水 約3.6L
温水 約2.15L
温水温度 冷水(6℃~10℃)
温水(80℃~90℃)
電気代 500円~700円
解約金 3年未満で10,000円
サーバーの撤去費 1年未満/30,000円
2年未満/20,000円
3年未満10,000円
最低契約期間 3年
月額料金 4,378円~(web申し込みの場合)

使い放題のおすすめウォーターサーバー【タンク補充型】

ここからはタンクに水を補充して利用するウォーターサーバーを紹介していきます。

  • シャインウォーター
  • ハミングウォーター
  • every frecious(エブリィフレシャス)
  • クリクラ(浄水型サーバー)

シャインウォーター

シャインウォーターの口コミと評判!特徴やメリット・デメリットを詳しく解説!

シャインウォーターは水道水を補充して利用するウォーターサーバーで、「おいしい水は買うからつくるへ」をキャッチコピーとして掲げています。

その言葉通り、日本の活性炭メーカーと共同開発して作られた、高性能活性炭カートリッジを使用。

水道に含まれる不純物や雑菌をナノレベルで除去してくれます。

また、既定の利用期間が無くどのタイミングで解約しても違約金がかからないため、気軽に利用できるのもポイントです。

サーバーサイズ W30×D34.4×H115cm
消費電力 冷水:100W 温水:400W
解約金 解約金無料
サーバーの撤去費
最低契約期間
月額料金 3,630円(税込み)

ハミングウォーター

ハミングウォーター 商標

ハミングウォーターは月額3,300円(税込み)で利用できる注水式のウォーターサーバーです。

フィルター交換代が無料な点やサーバーデザインがシンプルな点など、様々な魅力があるのもポイント。

冷水・常温水・温水の3つの水温が楽しめるので、飲み水としてだけではなく、料理や生活水としても幅広く利用できます。

サーバーサイズ 横26cm×奥行37cm×高さ120cm
重量 20㎏
タンク容量 冷水タンク 1.5L
温水タンク 1.3L
常温水タンク 1.1L
温水温度 水温6~10℃、湯温80~90℃
電気代 約475円
解約金 15,000円
最低契約期間 2年
月額料金 2980円~

every frecious(エブリィフレシャス)

エブリィフレシャス

エブリィフレシャスは卓上に設置できるコンパクトなデザイン性が特徴で、キッチンやリビングなどのちょっとしたスペースに設置できます。

料金は月額3,300円(税込)で、その他の料金が一切発生しないのがポイント。

搭載されているカートリッジは、水道水に含まれる16項目もの物質を取り除いてくれるので、安心して好きなだけ水を楽しめむことができます。

また、クリーン機能や省エネ機能なども搭載しており、サーバーの機能性でもおすすめです。

サーバーサイズ W25×D29.5×H47cm
消費電力 冷水=100W / 温水=200W
解約金 1年未満:20,000円
2年未満:15,000円
3年未満:10,000円
サーバーの撤去費
最低契約期間 3年
月額料金 3,300円(税込み)

クリクラ(浄水型サーバー)

クリクラの浄水型サーバーは定額制でお得!評判・口コミと特徴を詳しく紹介!

ウォーターサーバーメーカーの大手であるクリクラも浄水型サーバーをリリースしました。

料金は月額3,760円(税込み)で、ボトルの残量を気にせずに好きなだけ利用できます。

横幅が22.5㎝と非常にスリムな設計になっているのもポイントで、設置スペースを取らないので、ちょっとしたスペースに設置が可能です。

設置工事も不要で、専任のスタッフが配送からセッティングまで全て行ってくれるため、初めてウォーターサーバーを利用する人にも安心です。

月額料金(税込み) 3,760円
サーバーサイズ W:25.5・D390・H1050
サーバーの重さ 21㎏
消費電力 冷水:90W 温水:450W
タンク容量 冷水:5ℓ 温水:2ℓ
チャイルドロック
初回設置工事 なし
配送ノルマ なし
ボトル交換 なし

使い放題のウォーターサーバーのメリット

ここからは使い放題のウォーターサーバーにどのようなメリットがあるのか紹介していきます。

  • 水の残量や料金を気にせずに好きなだけ利用できる
  • 重たいボトルを持ち上げて交換する手間が不要
  • ボトル注文・受取りの手間が省ける
  • ボトルを保管しておくためのスペース不要

水の残量や料金を気にせずに好きなだけ利用できる

使い放題のウォーターサーバーの一番のメリットは、水の残量や料金を気にせずに好きなだけ水を利用できるという点です。

宅配式のウォーターサーバーの場合は、次の配送までにボトルが配送されて来ないため、配送日時を考えつつ利用しなければなりません。

しかし、使い放題のサーバーは水道水を利用するため、水が利用できない…という状況に陥りません。

飲み水としてだけではなく、料理や生活水としてもたくさん利用できるのは大きな魅力です。

重たいボトルを持ち上げて交換する手間が不要

水道水を利用するため、一般的なサーバーのようにボトルを持ち上げて交換する必要がありません。

ボトルは10㎏前後あるので、毎回交換するとかなりの負担になりますが、交換の手間がかからないのは魅力です。

女性や高齢者にとって大きなメリットと言えます。

ボトル注文・受取りの手間が省ける

宅配式のサーバーは、ボトルの註文や受け取りなどをしなければならず、自分の都合を調整しなければなりません。

都合が合わないと再配達の手続きなどをしなければならず、非常に不便です。

しかし、水道水を利用するウォーターサーバーは、自宅の水道水を利用するためボトル注文・受取りの手間が省けます。

ボトルを保管しておくためのスペース不要

水道水を利用するサーバーは、ボトルを利用しないため、保管しておくためのスペースが必要ありません。

ウォーターサーバーのボトルはかなりかさばるので、生活スペースが奪われてしまうことに。

スペースを奪われずに有効活用できるのも大きなポイントです。

使い放題のウォーターサーバーのデメリット

様々なメリットがある反面、使い放題のウォーターサーバーにはいくつかのデメリットもあります。

メリットだけをチェックして利用し始めてしまうと、実際に利用してから後悔することも。

そんな状態にならない様にするためにも、使い放題のウォーターサーバーのデメリットを紹介していきます。

  • 使用する水の量が少ないと割高に
  • 天然水を飲めない
  • サーバーによっては場所を移動できないケースも

使用する水の量が少ないと割高に

定額制のウォーターサーバーは毎月固定の料金がかかるため、使用する水の量にかからず一定の金額がかかります。

たくさん水を利用する人にとっては大きなメリットと言えますが、使用する水の量が少ない場合は逆に割高になります。

そのため、定額制のウォーターサーバーを利用する際には、自分がどの程度の水を使用するのか確認してみましょう。

利用料が少ないにも関わらず、定額制のサーバーを利用すると余計な費用が発生してしまします。

天然水を飲めない

使い放題のウォーターサーバーは、水道水を利用するため、宅配式ウォーターサーバーのように天然水は楽しめません。

水にこだわってサーバー選びをしている人は不向きです。

天然水にこだわってウォーターサーバーを選びたい人には、モンドセレクションを連続で受賞しているマーキュロップや非加熱製法にこだわっているプレミアムウォーターがおすすめです。

サーバーによっては場所を移動できないケースも

水道につなげて利用する水道直結型のウォーターサーバーは、設置スペースがある程度限られてしまうのがネックなポイントです。

というのも、水道似繋げてているため、移動させるのには限界があるためです。

模様替えなどで気軽にサーバーの位置を変更できないのはデメリットと言えます。

使い放題のウォーターサーバーと浄水器の違いとは?

使い放題のウォーターサーバーと浄水器にはどのような違いがあるのか、いまいちわかっていない人もいるでしょう。

水道直結型のウォーターサーバー・浄水器には2つの決定的な違いがあります。

  • 水道直結のウォーターサーバーは温水・冷水・常温水が利用できる
  • 水道直結のウォーターサーバーは定期的なメンテナンスを受けられる

水道直結のウォーターサーバーは温水・冷水・常温水が利用できる

水道直結型のウォーターサーバーは温水・冷水・常温水の3つの温度を利用できます。

浄水器では常温水しか利用できないので、氷で冷たくしたり、ポットで温めたりしなければなりません。

3つの温度がいつでも気軽に楽しめるのはウォーターサーバーならではのメリットです。

水道直結のウォーターサーバーは定期的なメンテナンスを受けられる

浄水器の場合はメンテナンスは自分でおこなわなければなりませんが、ウォーターサーバーは定期的にメンテナンスをおこなってくれます。

カートリッジの交換なども全て作業員さんが対応してくれるので、自分で面倒なメンテナンスをする手間がかかりません。

また、メンテナンス代は基本的に無料なので、別途費用が発生するリスクが無いのも魅力と言えます。

宅配式のウォーターサーバーに比べて料金は安い?

「使い放題のウォーターサーバーは水代がかからないから、宅配式のウォーターサーバーよりも安いのでは?」と考えている人もいると思います。

しかし、一概に使い放題のウォーターサーバーが安いというわけではありません。

というのも、水の使用量が少ないと定額料金が割高になってしまうためです。

損をしないためにも、自分の水使用量を把握してから申し込みをするようにしましょう。

使い放題のウォーターサーバーに関するよくある質問

ここからは使い放題のウォーターサーバーに関するよくある質問を紹介していきます。

  • メンテナンスはありますか?
  • 月額料金の目安はいくらくらい?
  • 水道水でも利用できますか?

メンテナンスはありますか?

メーカーによって異なりますが、半年~1年に1回ほど専任のスタッフによるメンテナンスが実施されています。

フィルターの交換やセルフクリーニングでは除去しきれない汚れなどを掃除してくれるます。

メンテナンス代は毎月の定額料金に含まれており、無料で受けられるケースがほとんどですが、メーカーによってはメンテナンス代がかかることもあります。

月額料金の目安はいくらくらい?

定額制のサーバーの月額料金はおおよそ3,000円~5,000円と考えておきましょう。

好きなだけ利用しても料金が定額制なので、利用人数が多い家庭でも安心です。

水道水でも利用できますか?

もちろん水道水でも利用できます。

各社ごとに高性能のフィルターを搭載しているので、不純物などの物質はキレイに除去してくれます。

使い放題のウォーターサーバーはこんな人におすすめ!

使い放題のウォーターサーバーはこんな人におすすめ!

  • 料理や生活水にも新鮮な水を利用したい人
  • ボトル交換などの面倒な手間をなくしたい人
  • 定額料金でお得に利用したい人