シャインウォーターの解約金はいくら?解約の流れや解約金について詳しく解説!

シャインウォーターの解約方法とは?解約の流れと解約している人の理由を紹介

水道水を利用する浄水器一体型のシャインウォーター。

現在利用している人の中には、解約を検討している人もいるでしょう。

しかし、実際に解約するとなると解約がいくらかかるのか、どのよう解約を進めていけばいいのかよくわかりませんよね。

そんな人に向けて、今回はシャインウォーターの解約方法について、解約の流れと解約している人の理由を含めご紹介します。

なお、記事を読むのが面倒な人は下記のフリーダイヤルまで電話をお待ちしております。電話上でシャインウォーターの解約方法などをご案内いたします!

プレミアムウォーター
プレミアムウォーターバナー画像
総合評価
5.00
総合評価
5.0
月額費用 3,680円(税抜き)
水の種類 天然水
ボトルタイプ 使い捨て(ワンウェイ方式)
配送地域 全国対応 ※沖縄と離島を除く

特長

  • 非加熱製法にこだわりぬいた天然水
  • サーバーのデザイン性も高い!

キャンペーン情報

  • Amazonギフト券2,000円分プレゼント
  • 他社からの乗り換えで16,500円キャッシュバック

シャインウォーターでは解約金がかからない!

シャインウォーターでは、解約するのに違約金は一切かかりません。

一般的なウォーターサーバーでは、1年から3年以内の解約で違約金が約1万円以上は発生します。

また、数あるウォーターサーバー各社の中でも、無料で解約ができるのはほとんどありません。

したがって、シャインウォーターは解約に生じるリスクがほぼないので、かなり始めやすくなっています。

2回目の申し込みをした場合は1年以内の解約で13000円の違約金がかかる

シャインウォーターでは通常の解約金はかかりませんが、2回目の申し込み後は1年以内の解約で13,000円の違約金がかかります。

しかし、1年以内の解約で13,000円の違約金という金額も、他社のウォーターサーバーと比べて平均的なので、2回目も比較的利用しやすいでしょう。

シャインウォーターの解約方法は電話のみ!

シャインウォーターの解約方法は、電話からの申し込みのみとなります。

他社のウォーターサーバーは公式Webサイトからの申し込みが主流ですが、シャインウォーターでは電話のみでの受付となります。

公式Webサイトよりも、電話からの申し込みは詳細に流れも説明してもらえて、質問もできるので手続きとしてはやりやすいでしょう。

電話お問い合わせの詳細は以下の通りです。

シャインウォーター電話お問い合わせ

  • TEL:0120-080-296
  • 電話受付時間 : 9:00 ~ 18:00(年末年始除く)

他社の乗り換えキャンペーンを活用すれば違約金が無料になる!

シャインウォーターは、基本的に解約金がかかりません。

しかし、2回目の申し込み後は1年以内の解約で13,000円の違約金がかかります。

解約に必要な費用は他社と比べて低いですが、少しでも安く済ませたい人には「他社の乗り換えキャンペーン」の利用がおすすめです。

他社のウォーターサーバーへ乗り換えを行うと、乗り換え先のキャンペーンにより、シャインウォーターの解約金を負担してくれるところもあります。

ウォーターサーバー各社によって、負担額は異なりますが、全額負担から一部負担や、その分のポイントが付与されてボトル代にあてられるようなケースもあります。

シャインウォーターで2回目の解約を検討している場合は、他社の「乗り換えキャンペーン」を活用してみましょう。

他社の乗り換えキャンペーン一覧

メーカー キャンペーン内容
プレミアムウォーター 他社の解約金を最大16,500円キャッシュバック
クリクラ ①12ℓボトル2本プレゼント
②クオカード3,000円分
アルピナウォーター ①現金5,000円
②12ℓボトル4本無料
③ペットボトル2ダースプレゼント
※連絡欄に乗り換えキャンペーン利用と記入が必要です。

ウォーターサーバーを返却する準備をする

電話から解約申し込みをしたら、返却日までにウォーターサーバー本体の返却準備を行います。

返却準備は以下のような手順です。

  • ウォーターサーバーの水抜き方法
  • ウォーターサーバーを梱包する
  • 宅配業者にサーバーを手渡す

上記それぞれの詳細について、ご説明していきます。

ウォーターサーバーの水抜き方法

まず、シャインウォーターのサーバー本体から水抜きを行います。

最初にサーバー内に余っている水を使い切ります。

温水を利用している場合は、コンセントを抜いて約3時間程度放置してから排水を行うようにしましょう。

スイッチを切ってからある程度の時間放置しておかないと、水を抜く際に熱湯がでてくるので注意が必要です。

蛇口や排水口から水を全て出し切ったら、3日程度乾燥させて水抜きは完了となります。

ウォーターサーバーを梱包する

水抜きを済ませたら、ウォーターサーバーの梱包を行います。

最初にウォーターサーバー本体が届いた際に、梱包されていたものに包む場合と、解約申し込み後に送られてくる配送用梱包材に包む場合があります。

地域によって対応方法が異なるため、申し込みをする際にオペレーターに確認しておきましょう。

ウォーターサーバーは精密機器で高価な物なので、梱包する際は取り扱いに気を付けるようにしましょう。

宅配業者にサーバーを手渡す

ウォーターサーバーの梱包が終わったら、サーバーを宅配業者に渡します。

電話で解約申し込みをする際に、返却日をあらかじめ決めておくケースが多いので、日程に合わせて準備を済ませましょう。

ウォーターサーバー本体は、玄関先で渡すことが定められていることもあるので、水抜きなどが済んだら玄関先に移動しておくのがおすすめです。

なお、サーバーの返却方法などについて分からないことは下記のフリーコールまでお電話ください。

返却方法や解約手続きについて、ウォーターサーバーのプロがご相談に乗ります!

シャインウォーターを解約している人のリアルな意見を紹介

シャインウォーターを解約している人は、以下のような意見があります。

  • いちいち給水するのが面倒
  • デザイン性が低い

上記それぞれの詳細について、次項からご説明していきます。

いちいち給水するのが面倒

シャインウォーターは、ボトルから給水するのではなく上部タンクに水道水を補給する作りになっています。

水道直結型であれば補給はいらないものの、シャインウォーターでは水道水を補充する必要があるので、水がなくなったら水を足す必要があります。

一般的なウォーターサーバーのように重いボトルをセットする必要はありませんが、サーバー本体の上部に水を補充する作業が生じます。

使い始めてから「意外と面倒…」と感じて、解約したり他のサーバーに乗り換えする人が多くなってるようです。

デザイン性が低い

シャインウォーターは白を基調にした非常にシンプルなサーバーデザインに仕上がっており、デザイン性が低いという意見もあります。

他社のサーバーは、カラーバリエーションを豊富に取り揃えていたり、家具メーカーとコラボしていたりと非常にデザイン性が豊富です。

そのため、部屋に設置するだけでおしゃれな雰囲気を醸し出せるサーバーになっています。

インテリアとしても充実させたいような人には、デザイン性が低く感じ解約するパターンもあるでしょう。

ウォーターワンを解約する人におすすめのサーバー

ここからはウォーターワンを解約して、別のサーバーに乗り換えようとしている人におすすめのサーバーを3つ紹介していきます。

各サーバーの特徴などチェックしてみてくださいね。

  • アルピナウォーター
  • プレミアムウォーター
  • フレシャス

アルピナウォーター【3つの乗り換え特典あり】

アルピナウォーター 商標

アルピナウォーターの水は1ℓあたり1050円と非常にリーズナブルで、業界内でもトップクラスの安さを誇っています。

そんなアルピナウォーターでは、乗り換え特典として現金5,000円キャッシュバック・12ℓボトル4本・ペットボトル2ダースプレゼントの3つの特典があります。

お得な乗り換え特典を受けられるので、興味のある人は下記から申し込みをしてみてください。

アルピナウォーター公式サイト

プレミアムウォーター【最大16,500円のキャッシュバックアリ】

プレミアムウォーター 商標 1028

サーバーのデザイン性にこだわっている人におすすめなのが、プレミアムウォーターです。

プレミアムウォーターでは、おしゃれ家具メーカーとコラボしたサーバーをはじめ、おしゃれなデザインのサーバーが揃っています。

そんなプレミアムウォーターでは他社からの乗り換えで最大16,500円をキャッシュバックしてくれる乗り換え特典があります。

興味のある人は下記より申し込みをしてみてください。

プレミアムウォーター公式サイト

フレシャス【軽量ボトルを求めている人におすすめ】

フレシャス 商標 1028

フレシャスでは9.3ℓのボトルタイプ・7.2ℓの軽量パックを採用しています。

ウォーターサーバーで利用されている12ℓのボトルとは異なり、非常に軽量使用になっているので、女性や高齢者でも簡単にボトル交換ができます。

ボトル交換をする際の負担が少なくなるため、ストレスが少なく利用できるのが大きなポイントです。

また、フレシャスで利用できるサーバーは、従来のサーバーとは異なり非常におしゃれに仕上がっています。

デザイン性の高いサーバーを求めている人にもとてもおすすめです。

フレシャス公式サイト

シャインウォーターの解約手順を理解しスムーズに解約しよう!

今回は、シャインウォーターの解約方法について、解約の流れと解約している人の理由を含めご紹介しました。

シャインウォーターは最初の解約が無料ででき、他社と比べて解約しやすくなっています。

また、2回目の申し込み後は1年以内の解約でも、13,000円の違約金なので、そこまで高額ではありません。

1円でも安くしたい人には、他社の「乗り換えキャンペーン」がおすすめです。

ぜひこの記事を参考に、シャインウォーター解約手順を理解して、スムーズな解約を検討してみてください。