株主優待

【2021年】食料品が貰えるおすすめの株主優待を紹介!

【2021年】食料品が貰えるおすすめの株主優待を紹介!

株主優待の特典の中でも人気のある飲食料品は、年々種類が豊富になっており優待目的で投資している投資家も増えています。

飲食料品系の株主優待は肉や魚・麺類・お菓子等、幅広い選択肢がある為、広い層から高い支持を受けています。

今回は、飲食料品系の株主優待を提供している銘柄を紹介します。

初心者におすすめの10万円以下で100株購入できる銘柄や、食費を削減できるお得な優待など紹介するので必見です。

これから飲食料品系の株主優待目的で投資をはじめようとしている人は、参考にしてください。

【2021年最新】株主優待おすすめ銘柄人気ランキングTOP10

食料品が貰えるおすすめの株主優待

飲食料品がもらえるおすすめ株主優待をまとめました。

権利確定日や株主優待内容を詳しく説明しているので、これから株の購入を検討している人はチェックしましょう。

また、株価の変動によって元本割れのリスクがあるので、株を購入する時は株価の動向をみて資産損失しないように注意しましょう。

DDホールディングス(3073)

DDホールディングス
DDホールディングス(3073)
売買単位 100株
100株の価格 5万3500円
配当利回り
権利確定日 2月末日
市場 東証1部

ダイヤモンドダイニングは、国内主要都市を中心に居酒屋やカフェ・レストランなどの飲食店を運営している企業です。

ダイヤモンドダイニングを代表する店舗「BAGUS(バグース)」はアミューズメント事業の主力で、カプセルホテル事業なども手掛けています。

株主優待の詳細は下記の通りです。

100株以上 自社グループ国内直営店舗株主優待券(1,000円券)×6枚
600株以上 自社グループ国内直営店舗株主優待券(1,000円券)×12枚orお米5kg
1,200株以上 自社グループ国内直営店舗株主優待券(1,000円券)×24枚orお米10kg
6,000株以上 自社グループ国内直営店舗株主優待券(1,000円券)×36枚orお米15kg
12,000株以上 自社グループ国内直営店舗株主優待券(1,000円券)×48枚orお米20kg

DDホールディングスの株主優待は、自社グループ国内直営店舗株主優待券かお米を贈呈されます。

100株以上の場合、6,000円分の優待券のみとなっていますが、DDホールディングスの店舗でお得に食事できるのおすすめです。

また、100株を約5万円で保有できるので少額運用を考えている人にもおすすめです。

JT(2914)

JT
JT(2914)
売買単位 100株
100株の価格 21万7200円
配当利回り 6.54%
権利確定日 12月末日
市場 東証1部

JTは、タバコを主に製造・販売している企業で、医薬事業や氏加工食品事業も展開しています。

タバコに関しては130以上の国と地域でたばこ製品を販売しており、「JT=たばこ」とイメージしている一般人も多いです。

JTの株主優待は下記の通りです。

100株以上 自社グループ商品等or災害復興支援に対する寄付2,500円相当
200株以上 自社グループ商品等or災害復興支援に対する寄付4,500円相当
1,000株以上 自社グループ商品等or災害復興支援に対する寄付7,000円相当
2,000株以上 自社グループ商品等or災害復興支援に対する寄付13,500円相当

JTの自社グループ商品と聞くと「たばこが送られてくる?」と不安になる人もいますが、JTが提供する自社グループ商品はお米やお水・加工商品です。

JTは加工食品の製造販売も力を入れており、レトルトカレーやレンジでチンするお米などの詰め合わせをもらえます。

またJTの配当利回りは驚異の6.54%と高く、インカムゲイン目的で運用しながら株主優待を狙うこともできます。

マルシェ(7524)

マルシェ株式会社
マルシェ(7524)
売買単位 100株
100株の価格 4万9500円
配当利回り
権利確定日 9月末日
市場 東証1部

マルシェは「八剣伝」・「居心伝」などの飲食店を運営する企業です。

飲食店の運営がメインの企業なので、株主優待の食事優待券を提供しています。

100株以上 自社グループ店舗食事優待券1,000円分×3枚
500株以上 自社グループ店舗食事優待券1,000円分×15枚
1,000株以上 自社グループ店舗食事優待券1,000円分×25枚/株主優待品

100株以上の保有で、自社グループ店舗の食事優待券1,000円分を3枚獲得できます。

2021年は新型コロナウィルス感染拡大によって、実店舗に行ける機会が少なくなっていますが、マルシェが運営する店舗で利用できるので頻繁に利用するという人におすすめです。

また、優待券1枚につき300円を日本赤十字などの支援団体に寄付することもできます。

キリンホールディングス(2503)

キリンホールディングス
キリンホールディングス(2503)
売買単位 100株
100株の価格 20万980円
配当利回り 3.17%
権利確定日 12月末日
市場 東証1部

キリンホールディングスは、酒類・飲料・医薬・バイオケミカルなどの事業を中心にしている企業で、日本をはじめアジアやオセアニアなどグローバルに展開しています。

キリンホールディングスで製造販売している「キリンビール」は国内でも高い人気を誇り、今後も成長していくと期待されている企業です。

100株以上 キリンビールギフトorキリンビバレッジ商品詰め合わせor機能性表示食品orキリンシティ食事券orサッカー日本代表応援グッズorキリン飲酒運転根絶募金への寄付(1,000円相当)
1,000株以上 キリンビールギフトorキリンビバレッジ商品詰め合わせorメルシャンワイン詰め合わせor機能性表示食品orキリンシティ食事券orサッカー日本代表応援グッズorキリン飲酒運転根絶募金への寄付(3,000円相当)

キリンホールディングスの株主優待は、様々な商品から自由に選択することが可能で、100株以上の保有でキリンビールギフト等を獲得できます。

ビールだけでなく、サッカー日本代表応援グッズなども選べるので、サッカー好きにもおすすめできる株主優待です。

タカノ(7885)

タカノ
タカノ(7885)
売買単位 100株
100株の価格 7万8600円
配当利回り
権利確定日 9月末日
市場 東証1部

タカノは電子関連事業とオフィス椅子などのOEM事業をメインにしている企業で、液晶カラーフィルター検査装置は市場優位性が高く、今後も企業成長を期待できる会社です。

タカノの株主優待は、自社販売している食品や長野県にちなんだ特産品を提供しています。

100株以上 自社オリジナル品1,000円相当
1,000株以上 長野県にちなんだ特産品を数点の中から1点選択3,000~5,000円相当

2021年のタカノの株主優待は、100~1,000株未満で高嶺ルビー(赤そば)はちみつラスクセットが送られる予定です。

毎年タカノが厳選した商品を受け取れるので、特産品に興味のある人は購入を検討してみましょう。

食品が貰える株主優待は初心者にもおすすめ

食品が特典になっている株主優待は、株価がお手頃価格になっているものが多く、10万円以内で投資することができます。

株式投資初心者でも手軽に購入できる銘柄が豊富に存在するので、気になる人は購入を検討してみてください。

ただし株式投資は、元本割れのリスクが伴います。

タイミング悪く株を購入すると、暴落に巻き込まれて資産を大きく損失していまう可能性があります。

株を購入する時は世界情勢や、日本の政治動向をみて損失に気をつけながら購入しましょう。

コロナショックによって株式投資で儲けた人・失敗した人の違いや今後儲ける為の考え方を解説

株式投資におすすめの証券会社3選
  1. SBI証券
    国内株式の取引シェアNo.1!手数料が安くリーズナブルに始められる
  2. 楽天証券
    新規口座開設数3年連続No.1!圧倒的な使いやすさが初心者から人気
  3. GMOクリック証券
    最低水準のコストと充実の取引ツール・サポート体制が魅力