auカブコム証券

auカブコム証券の評判・口コミはどう?メリット・デメリットや取引手数料・取引ツールを解説

カブドットコム証券

auカブコム証券は三菱UFJフィナンシャル・グループとKDDIが大元のネット証券会社で、2019年12月からカブドットコム証券から改名しています。

サービス内容はカブドットコム証券を引き継いでおり、手数料の安さや魅力的な取引ツールが特徴です。

今回はauカブコム証券の評判・口コミを解説します。

サービス内容のメリット・デメリットなども詳しく紹介するので、auカブコム証券で口座開設しようか迷っている人は参考にしてください。

【保存版】auカブコム証券の口座開設の流れをどこよりも丁寧に解説

auカブコム証券の基本情報

auカブコム証券の基本情報をまとめました。

取引手数料

auカブコム証券の各取引手数料は下記の通りです。

ワンショット手数料(現物取引)
約定代金 現物手数料(税込み)
0~5万円以下 55円
5万円超~10万円以下 99円
10万円超~20万円以下 115円
20万円超~50万円以下 275円
50万円超~100万円以下 535円
100万円超 約定金額×0.099%(税込み)+99円(上限:4,059円)

ワンショット手数料は1注文の約定代金に応じて取引手数料が来まるコースです。

1回の注文での約定代金が大きい人や取引回数の多い人におすすめのサービス内容です。

ワンショット手数料の信用取引手数料は下記の通りです。

ワンショット手数料(信用取引)
約定代金 信用取引手数料(税込み)
0~10万円以下 99円
10万円超~20万円以下 148円
20万円超~50万円以下 198円
50万円超~ 385円

auカブコム証券の「デイトレ信用」「信用ロボアド」「kabuステーションAPI」経由での取引は手数料無料となっています。

次に少額運用におすすめの1日定額手数料コースを紹介します。

1日定額手数料(現物取引)
約定代金 引手数料(税込み)
0円~100万円以下 無料
100万円超~200万円以下 2,200円
200万円超~300万円以下 3,300円
300万円超~400万円以下 4,400円
400万円超~500万円以下 5,500円
500万円超 以降,100万円毎に1,100円加算

1日定額手数料コースは100万円以下の約定代金の場合手数料が無料になります。

1日定額手数料コースは注文ごとに、注文代金に応じた手数料の1段階上の税込金額を買付余力拘束金額として拘束されます。

合計注文代金(現物・信用合算) 買付余力拘束金額(税込)
0~100万円以下 2,200円
100万円超~200万円以下 3,300円
200万円超~300万円以下 4,400円
300万円超~400万円以下 5,500円
400万円超~500万円以下 6,600円
500万円超 以降100万円ごとに1,100円加算

買付余力拘束金額は、株式買付注文から約定までの間、買付余力から差し引かれるもので、約定した後で約定金額として再計算されます。

手数料として二重に引かれるわけではないので安心してください。

auカブコム証券はデイトレ信用を利用している場合、デイトレ信用取引手数料が無料になっています。

デイトレ信用は返済期限が当日のみになっているデイトレード専用の信用取引サービスで、デイトレードをしている人は取引コストを抑えられるのでおすすめです。

単元未満株・ミニ株

プチ株

auカブコム証券は1株から購入できるプチ株サービスを提供しています。

プチ株サービスには「プチ株積立/プレミアム積立プチ株」があり、少額から積立運用することができます。

プチ株の取引手数料は下記の通りです。

  • 約定代金の0.5%(最低手数料52円税込)

またプレミアム積立(プチ株)は手数料を無料にしています。

プレミアム積立(プチ株)は毎月の積立金額を最低500円以上に設定してその範囲でプチ株を買付するサービスで、少額運用でコストを抑えたい人におすすめです。

プチ株は信用・先OP・auカブコムFXの担保に利用することも可能です。

取引ツール

auカブコム証券は自社開発している様々な取引ツールが魅力的で、便利に分析できるのでおすすめです。

kabuステーション

kabuステーション

auカブコム証券が独自開発したkabuステーションは、チャート分析に適している取引ツールです。

豊富なチャート足やテクニカル指標・描画ツールが搭載されており、デイトレーダーに必要なスピーディーな注文スタイル「2way注文」「フル板情報」などが完備されています。

kabuステーションは月額料金が発生する有料サービスとなっていますが、信用取引口座を開設すると無料で利用できます。

フル板情報を取り入れて「リアルタイム株予測」というサービスを活用すると、寄付前のすべての注文をリアルタイムに板寄せし、寄付前の投資家の動向を把握できます。

EVERチャート

EVERチャート

EVERチャートはチャート分析ツールで、12種類のローソク足を活用できる所が魅力的です。

また66種類のテクニカル指標や個別銘柄を比較できる比較チャートなども搭載されているので、テクニカル分析を細部までしっかりやりたい人におすすめです。

auカブコム証券のメリット

auカブコム証券には、初心者にとってプラスになるメリットが豊富にあります。

auカブコム証券のメリット

  • 少額運用できる
  • 信用取引の手数料が安い
  • Pontaポイントでポイント投資できる

auカブコム証券のメリットを詳しく説明するので、口座開設しようか悩んでいる人は参考にして開設を検討してください。

少額運用できる

auカブコム証券は1株から取引できるサービスを提供しており、プレミアム積立を使うと買付手数料を無料にできます。

運用コストを抑えながら少額運用できるので、株式投資の練習をしたい初心者や少額からコツコツ運用したい人に最適です。

またプチ株の積立は、積立期間・金額を設定できるので無理なく続けられます。

基本積立投資は手数料面がデメリットとして挙げられますが、auカブコム証券のプレミアム積立プチ株だと無料で購入できるので安心して投資できます。

信用取引の手数料が安い

auカブコム証券は、信用取引の取引手数料を無料にしており、他のネット証券会社より信用取引のコストを抑えられます。

他のネット証券会社も取引手数料を無料に提示していますが、1日信用だけ・100万円以下と条件がついているので、無条件で無料になるauカブコム証券の方が有利です。

株価が暴落している時も利益を得るチャンスがほしいという人は、auカブコム証券の信用取引口座をおすすめします。

Pontaポイントでポイント投資できる

Pontaポイントでポイント投資できる

auカブコム証券は、pontaポイントを利用して投資することができます。

auカブコム証券のポイント投資(投資信託)は購入手数料が無料で、取引可能なファンドが1,400以上と豊富です。

また100円以上、1円単位でポイントを活用することが可能で、現金と併用して利用することもできるので、お得に株式を購入できます。

更に保有した投資信託の月間平均保有額に応じてpontaポイントが付与されるので、pontaポイントを利用している人におすすめです。

auカブコム証券のデメリット

魅力的なメリットの多いauカブコム証券ですが、デメリットも存在します。

auカブコム証券のデメリット

  • 外国株の取り扱いが無い
  • 1注文の取引金額が50万円以上になると手数料が割高
  • リアルタイム入金できる金融機関が少ない

各デメリットを細かく説明していくので、自身の投資目的と照らし合わせて利用しても問題無いか確認しましょう。

外国株の取り扱いが無い

auカブコム証券の最大のデメリットは「外国株の取り扱いが無い」所で、国外の株式に投資することができません。

世界的に有名なコカ・コーラやAppleなどの株を購入できないので、海外企業に興味を持っている人にはおすすめできません。

外国企業に投資したいと考えている人は、米国株や中国企業を豊富に取り扱っている証券会社で口座開設しましょう。

取引金額が高くなると手数料が割高

auカブコム証券は手数料の安いサービスが魅力的ですが、1注文の約定代金が50万円以上になると他のネット証券会社より割高になります。

ワンショット手数料コースは50万円超~100万円以下だと535円で、100万円超の場合約定代金×0.099%+99円となっています。

SBI証券のスタンダートプランは、150万円で取引した場合640円に設定されています。

しかしauカブコム証券は150万円×0.099%+99円で1,584円かかります。

上記の様にauカブコム証券は高額取引する人にとって取引コストが高くなってしまうケースもあるので注意しましょう。

リアルタイム入金できる金融機関が少ない

auカブコム証券はリアルタイムに資金を入金できるサービスを提供していますが、対応している金融機関が少なめです。

リアルタイム入金できる金融機関

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • auじぶん銀行
  • みずほ銀行

リアルタイム入金したい人は上記の銀行口座を持っている必要があるので、持っていない人は事前に口座開設する必要があります。

auカブコム証券の評価

手数料
取扱商品
サポート
情報量
IPO
スマホ対応
注文方法
人気

auカブコム証券の評判・口コミ

auカブコム証券の評判・口コミをまとめました。

実際に利用している人達の声をきいて、自分の投資目的との相性を確認しましょう。

信じられないほどの手数料の安さ

年齢 40歳
性別 女性

auカブコム証券は、とにかく手数料の安さが気に入っています。以前は、大手証券会社を使って取引していましたが、手数料の高さには正直いって不満を持っていたため、手数料が安くて済むネット証券会社に切り替えようと本気で思っていたのです。

auカブコム証券は、そんな私にとっては好都合な証券会社です。例えば、売買代金が10万円以下の場合、90円という手数料のため缶コーヒーよりも安いという驚きの安さといえます。

同様のケースで大手証券会社であれば、倍以上を手数料として取られることになってしまいますので、お得感は半端なものではありません。

せっかく大きな儲けが見込めても、手数料が高額になれば、なんとなく損した気分になってしまうものです。その点、auカブコム証券はありがたいと思います。

信用取引でもお得感

年齢 60歳
性別 女性

30代の頃から株式投資を本格的に行っていますが、正直、auカブコム証券券のようなネット証券会社に対しては、あまり好意的な印象を持っていませんでした。

情報量の多さやその内容についても、半信半疑という気持ちを抱いていたのです。しかしながら、auカブコム証券を実際に使ってみると、提供される情報も最新のものであり、なおかつ量も多いため至れり尽くせりといっても良いのではないでしょうか。

数年前から、現物投資では飽き足らず、信用取引も始めましたが、auカブコム証券の取引では満足しています。2018年の4月以降、信用取引の手数料と一般信用買方金利が引き下げられたため、手数料と金利についての心配をすることはほとんどありません。

安心して値動きを見ていられるのも投資家にとっての大きなメリットです。

多様な注文に対応

年齢 53歳
性別 男性

auカブコム証券を好んで使っている理由は、何かと融通が利くからです。私のような株好きにはとても助かる証券会社といえるでしょう。

スマホやタブレットなどのネット環境が使えるデバイスさえあれば、いつでもどこでも注文ができるところが、auカブコム証券の良さです。昔からさまざまな注文方法を試すことが好きなため、それができるauカブコム証券は私にとってはなくてはならない存在といっても過言ではありません。

成り行き注文はもとより、指値注文やダブル指値注文、時間指定注文などと多種多様な注文に対応可能です。現役のサラリーマンである私にとっては、平日の昼間は株式相場の動向を見ることができないため、特に注文の入れ方には注意しています。

そんな私のわがままともいえるような注文に応えてくれるのがauカブコム証券です。

社会的信用も高い

年齢 28歳
性別 女性

私が、auカブコム証券を気に入った理由は、他の証券会社では無理だったIPO銘柄を購入することができたからです。

IPO銘柄の購入に成功することで、高確率で利益を得ることが可能になります。結果的にまだ、売却しないで持っていますが、かなりの含み益を抱えている状態です。

どこまで値上がりするのか楽しみといったところです。

auカブコム証券が、IPOに強い理由として、同じグループである三菱モルガンスタンレー証券の割り当て分ももらえる場合があるということも挙げられます。

三菱モルガンスタンレー証券といえば、大手金融グループの三菱UFJフィナンシャルグループに属していますので、信用力の高さという点では申し分ありません。

私自身もどうせ株式投資をするなら、信用の高い証券会社を選びたいという気持ちを持っていました。その点でもauカブコム証券はピッタリです。

auカブコム証券の会社情報

会社名 auカブコム証券株式会社(au Kabucom Securities Co., Ltd.)
事業所  東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館6F
電話番号 03-6688-8888
登録番号 関東財務局長(金商)第61号
設立 1999年(平成11年)11月19日
資本金 71.96億円 (資本準備金 119.13億円)

auカブコム証券はどんな人におすすめ?

auカブコム証券はどのような人におすすめかまとめました。

手数料を抑えたい人

日本国内にも多くの証券会社があり、連日のように多くの投資家が取引しています。これから投資を始めようという人も含めて、auカブコム証券はどんな人におすすめといえるのでしょうか。

もちろん、株式投資についてはそれぞれの投資家によって、投資に対する考え方はもとより、投資スタイルや投資期間、投資金額なども異なるため、一概にいうことはできませんが、自分のペースでしっかりと利益を出したいという人におすすめできます。

先述した通り、auカブコム証券の大きなメリットの一つとして、手数料の安さが挙げられます

とりわけ、10万円未満の約定金額であれば、90円というお手頃感は称賛に値するといっても良いでしょう。

信頼性の高いネット証券で口座開設したい人

auカブコム証券はネット証券でもあるため、パソコンやスマホ、タブレットなどのデバイスがあれば、いつでもどこでも取引することができるため、自分の好きなタイミングで取引したいという人にとってもピッタリです。

予め口座に資金を入れておけば、ボタン一つで売買の注文を出すことも可能。売り時買い時などの機会を逃すこともありません。

また、三菱UFJフィナンシャルグループの傘下にあるため、信用や信頼の高さという点でも何の心配もありません。

auカブコム証券の口座開設の流れ

au株コムの証券口座の流れは下記の通りです。

  1. 口座開設フォームにて申込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 口座開設完了

各手順を分かりやすく説明するので、これから口座開設する人は参考にしてください。

ネット証券会社の口座開設での審査基準とは?審査落ちの原因と対処法を解説

口座開設フォームに記入して申込む

パソコンやスマホ、タブレット端末などからauカブコム証券の公式ホームページにアクセスして、名前や住所、職業などといった必要事項を入力します。

入力方法については、わかりやすく指示されているため、誰でも簡単に入力することが可能です。

申込みフォームで記入した住所は本人確認書類提出で出す身分証明証の住所と一致している必要があります。

記載されている住所が異なる場合は、再提出になり審査が伸びるので注意しましょう。

本人確認書類の提出

基本情報を入力して申込みフォームを送ると、次に本人確認書類の提出が必要になります。

本人確認書類で提出可能な書類の組み合わせは下記の通りです。

auカブコム証券の本人確認書類の提出で提出可能な組み合わせ

  • マイナンバーカード
  • マイナンバー通知orマイナンバー記載の住民票+顔あり身分証明証
  • マイナンバー通知orマイナンバー記載の住民票+顔なし身分証明証2枚

マイナンバーカードを持っている人は、マイナンバー1枚提出するだけで完了するので簡単です。

本人確認書類の提出が完了すると、審査に移ります。

審査はカードローン審査とは異なる審査内容となっているので、ローンを組んでいる人や借金のある人でも開設できます。

審査して口座開設完了

auカブコム証券に本人確認書類を提出し、審査を通過すると口座開設が完了します。

この「口座開設のご通知」には、パスワードと口座番号などの重要な内容が掲載されているため、本人限定郵便にて郵送され、郵便局員から本人を確認して手渡しされるのが原則です。

記入されたパスワードと口座番号を使ってログインすることで、口座開設が完了するという流れです。

auカブコム証券に関するQ&A

auカブコム証券に関するQ&Aをまとめました。

些細な疑問や不明点がある人は参考にしてください。

Q.auカブコム証券のメリットはなんですか?

auカブコム証券のメリットは下記の通りです。

  • 1株投資できる
  • 信用取引の手数料が安い
  • pontaポイントで投資できる

auカブコム証券は少額運用したい人におすすめの証券会社で、1株投資やポイントを使った投資が可能です。

また、信用取引の手数料が安く積極的に利益を取りに行きたい人にもおすすめです。

Q.auカブコム証券のデメリットはなんですか?

Q.auカブコム証券のデメリットはなんですか?

auカブコム証券は、外国株式を取り扱っていなかったり約定合計金額が50万円を超えると手数料が割高になってしまう点がデメリットです。

外国株式で投資したいと思っている人におすすめできない証券会社になります。

また大口投資する予定の人も、手数料が割高になってしまうので一度検討してみたほうが良いでしょう。

Q.auカブコム証券のおすすめサービスはなんですか?

Q.auカブコム証券のおすすめサービスはなんですか?

auカブコム証券はpontaポイントでの投資が可能となっています。

他の証券会社でもポイント投資は可能ですが、pontaポイントでの投資はauカブコム証券ならではなので、pontaポイントを貯めている人におすすめです。

auカブコム証券は少額運用にしたい人におすすめ!

auカブコム証券は、少額運用を手数料無料で行えます。

逆に大口取引になってくると手数料が割高になるので、少額運用したい人におすすめです。

ロボアドを使ったロボアド信用サービスもあるので、システムに運用を任せたいという人は利用することをおすすめします。

全体的に充実したサービスを提供しており、サポート制度も手厚いので初心者は口座開設を検討してみてください。

プチ株のおすすめ銘柄5選!1株から優待を受けられる銘柄や1万円以下で投資できる銘柄を厳選紹介

株式投資におすすめの証券会社3選
  1. SBI証券
    国内株式の取引シェアNo.1!手数料が安くリーズナブルに始められる
  2. 楽天証券
    新規口座開設数3年連続No.1!圧倒的な使いやすさが初心者から人気
  3. GMOクリック証券
    最低水準のコストと充実の取引ツール・サポート体制が魅力