auカブコム証券

auカブコム証券の手数料が安くなった?改定後の手数料や新サービス・キャンペーンを紹介

auカブコム証券の手数料が安くなった?改定後の手数料や新サービス・キャンペーンを紹介

auカブコム証券株式会社は、2021年6月7日のお知らせで新しいキャンペーン・サービスを発表しました。

その中でも「株式(現物・信用)の取引手数料改定」が大きな注目を浴びており、現物株式と信用取引にかかるコストが大幅に変更される為、より低コストで投資することができます。

今回は2021年7月19日よりはじまった新サービスや取引手数料の改定について詳しく紹介します。

投資家にとって嬉しい情報が多数存在するので必見です。

auカブコム証券に興味がある人は、これを機に口座開設を検討してみてください。

auカブコム証券の新サービス・改変サービス内容を紹介

auカブコム証券は2021年7月19日に、もっと自由に様々な人が投資活動できるようになる為に既存のサービス内容を改変することをお知らせしました。

そして2021年7月19日から改変サービスやキャンペーンがリリースされることが決定しています。

auカブコム証券が実施する改変サービスと新サービスのリリース内容は下記の通りです。

  1. 株式(現物株式・信用取引)の取引手数料等の改定
  2. 新サービス「デイトレ信用」の開始
  3.  25歳以下現物株式の取引手数料実質無料化
  4.  「国内株式の各種お取引でPontaポイントプレゼント!」など各種キャンペーンの実施

改変内容で特に注目したいのが株式の取引手数料等の改定で、現在auカブコム証券で取引している人や、これから口座開設を予定している人にとって大きくプラスに働く内容です。

株式取引(現物株式・信用取引)にかかるコスト改定

auカブコム証券は元々2019年12月に信用取引の取引手数料を無料にしていましたが、ユーザーの意見等を受けて取引手数料のコスト見直しに踏み切りました。

結果サービス改定を決定し、従来無料にしていた信用取引の取引手数料体系は廃止になっています。

信用取引手数料無料が廃止になっても、信用取引手数料無料以上にメリットのあるコスト改定になっているので、今後は多くの投資家がメリットを受けられるようになります。

auカブコム証券がコスト改定によって知っておくべきポイントは下記の通りです。

【本コスト改定に関するポイント】

  • 従来無料としていた信用取引の取引手数料体系を廃止し、業界最低水準の取引手数料体系を新設
  • 品受・品渡に関する手数料を廃止
  • 現物株式の取引手数料を一部引き下げ
  • 一日定額手数料を新設し、手数料コースの選択が可能に
  • 信用取引の取引手数料無料化に伴い引き上げた買方金利・貸株料は元の水準へ引き下げ
  • 取引手数料0円のデイトレ信用を導入
  • シルバープラン(大口優遇プラン)を新設
  • カブステーション®APIおよび信用ロボアドにかかる信用取引の取引手数料は引き続き無料

全体の手数料形態が業界最低水準になっており、一日定額手数料を選択すると1日あたりの約定金額100万円未満の場合、現物株式・信用取引両方無料で取引出来るようになります。

今回リリースされる予定のデイトレ信用や既存の株ステーションAPIや信用ロボアド慶友での信用取引は手数料が引き続き無料になっています。

より広い範囲の投資家がお得になるサービスに改善されています。

現物株式|ワンショット手数料の改定内容

現物株式のワンショット手数料は下記の通りに変更しました。

他の大手ネット証券の手数料と比較しているので参考にしてください。

約定金額 auカブコム証券(旧) auカブコム証券(新) SBI証券 楽天証券 マネックス証券
~5万 99 55 55 55 110
~10万 99 99 99 99 110
~20万 198 115 115 115 198
~30万 275 275 275 275 275
~40万 275 275 275 275 385
~50万 275 275 275 275 495
~100万 1,089 535 535 535 1,100
~150万 1,584 1,584 640 640 1,650
~3,000万 4,059 4,059 1,013 1,013 33,000
3,000万超 4,059 4,059 1,070 1,070 33,000

信用取引|ワンショット手数料の改定内容

信用取引のワンショット手数料は下記の通りに変更しました。

他の大手ネット証券の手数料と比較しているので参考にしてください。

約定金額 auカブコム(旧) auカブコム(新) SBI 楽天 マネックス
~10万 0 99 99 99 99
~20万 0 148 148 148 148
~50万 0 198 198 198 198
~100万 0 385 385 385 385
~150万 0 385 385 385 660
~200万 0 385 385 385 880
200万超 0 385 385 385 1,100

信用取引のワンショット手数料は無料から業界手数料水準に引き上げています。

その代わりに他の手数料が安くなっているので妥当な判断でしょう。

現物株式・信用取引約定金額合算|一日定額手数料の改変内容

約定金額合計 auカブコム SBI 楽天 マネックス 松井
~50万 なし 0 0 0 550 0
~100万 0 0 0 550 1,100
~200万 2,200 1,278 2,200 2,750 2,200
~300万 3,300 1,718 3,300 2,750 3,300
~400万 4,400 2,158 4,400 5,500 4,400
~500万 5,500 2,598 5,500 5,500 5,500
~600万 6,600 3,038 6,600 5,500 6,600
以降100万ごと +1,100 +440 +1,100 +2,750※4 +1,100

上記の手数料は、デイトレ信用・kabuステーションAPI・信用ロボアド経由の取引、大口優遇プランの人適用されず無料となっています。

25歳以下の現物株式取引手数料を実質無料化するプログラム

今回のサービス内容改変で、25歳以下の現物株式取引手数料は実質無料化するプログラムが発表されました。

現在auカブコム証券で20代の口座開設者が年々増加傾向で、特に非課税NISAの関心が高まっています

20代のauカブコム証券の口座開設者数 - コピー(引用元:auカブコム証券)

この状況を受けて顧客のニーズに対応する為に、25歳以下の現物株式取引手数料無料を実質無料化することに決定しました。

25歳以下の口座開設者は、2021年7月19日~2021年8月31日までワンショット手数料コースにおける現物株式手数料を全額キャッシュバックされます。

それに加え2021年9月1日からは、現物株式手数料は、ワンショット手数料コース・居日定額手数料コース共に無料になります。

【保存版】auカブコム証券の口座開設の流れをどこよりも丁寧に解説

新サービス「デイトレ信用」の提供開始

auカブコム証券が新しくリリースした「デイトレ信用」は、併催期限が当日のみとなるデイトレード専用の一般信用取引です。

取引手数料が無料で、買方金利・貸株料は1約定あたり約定金額が100万円未満の場合1.8%になっています。

ちなみに100万円以上の場合は0%で、業界最低水準のコストで取引できます。

デイトレードは長期保有より取引回数が多く、コストを徹底管理しなければなりませんが、auカブコム証券のデイトレ信用は低コストで運用できるので個人で細かく計算して運用する必要がありません。

今回のデイトレ信用サービスをリリースしたことによって、一般信用取引(売短)のサービスは廃止になります。

今後デイトレードを行なう場合はデイトレ信用で、長期保有や株主優待目的の人は一般信用取引を利用して、コストを抑えた効率の良い運用が可能です。

auカブコム証券は日計り信用取引手数料・買方金利比較表を公開しているので、大手ネット証券と同じ水準でコストを抑えられていることを確認しましょう。

auカブコム証券
デイトレ信用
SBI証券
日計り信用
楽天証券
いちにち信用
松井証券
一日信用
マネックス証券
ワンデイ信用
取引手数料 0円 0円 0円 0円 0円
買方金利(年率) 1.8% 1.8% 1.8% 1.8% 1.8%
貸株料(年率) 1.8% 1.8% 1.8% 1.8% 1.8%
買方金利・貸株料が0%になる約定金額 100万円以上 100万円以上 100万円以上 100万円以上 100万円以上

デイトレ信用デビュー応援!金利貸株手数料も実質無料キャンペーン実施中

デイトレ信用デビュー応援!金利貸株手数料も実質無料キャンペーン実施中auカブコム証券はデイトレ信用サービスのリリースを記念して、金利・貸株料・手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。

開催期間は2021年7月19日~2021年9月30日までとなっているので、デイトレ信用に興味がある人は、お得に利用できるキャンペーンに参加して運用を開始しましょう。

auカブコム証券のサービスは大きく改善されるので要チェック!

auカブコム証券が新しく改定した手数料や新サービスのリリースは、投資家にとってメリットしかない内容になっています。

ニーズに合わせて25歳以下の口座開設者は、コストを更に抑えることができるので特に学生は必見です。

投資初心者も恩恵を充分受けられるので、今回の改善を機会に口座開設を検討してみてください。