浴衣 クリーニング 日数

「時間がなくて記事全文を読めないけど、今すぐにおすすめのクリーニング店を知りたい」という方には、相場より安い「リナビス」に出すとクリーニング代を節約できるので、おすすめです(全国対応)。

 

■浴衣のクリーニング代(料金相場:1,300円前後)
・リナビス:940円~1,560円

・白洋舎:2,500円(外出用)
・リネット:3,100円

 

さらに12ヶ月保管無料サービス付きなので、来シーズンまでそのまま浴衣を預けられます。なお、リナビスは受入上限に達した場合、新規受注ができなくなるとのことです。そのため、少しでも浴衣を安くクリーニングしたい方は、今すぐリナビス公式サイトをご覧ください。

サマリーポケット

アイテム問わず、990円の一律料金!

・保管サービスも充実なので、クローゼットすっきり

・保管場所の温度管理・湿度管理がさせていて安心!

取り扱い衣類 衣類全般(着物・下着・皮革製品等を除く)
キャンペーン ボックス保管料が最大3か月無料!
料金 ・スタンダードコース:990円
・プレミアムコース:1,276円
対応エリア/送料 全国/無料
保管サービス 無期限|275円/1箱(月額)
リネット

現在20%オフキャンペーン開催中!

・業界最速!今日出してあさって届く最短2日のスピード仕上げ!

・個別料金制!ワイシャツやスーツを好きな枚数だけ出せる!

仕上がり日数 最短2日
キャンペーン 新規利用で20%OFF
料金 ・ワイシャツ:319円(税込)
・セーター:590円(税込)
・スーツ上下:1,771円(税込)
・コート:2,090円(税込)
・ダウン:2,508円
対応エリア/送料 全国/無料
保管サービス 無期限|220円/着(月額)
また、その他のおすすめの宅配クリーニングを知りたい方は、「【2021年】人気宅配クリーニングを比較!おすすめランキング」を参考にしてください。

浴衣のクリーニング日数(期間)はどのくらい?何日かかる?

浴衣

浴衣のクリーニングの仕上がり日数は、一般的には1週間程度が目安となっています。例えば、白洋舎は3日~7日、ホワイト急便は3日~7日、リナビスは5営業日が浴衣の仕上がり日数の目安と言えます。

 

なお、浴衣のクリーニングにかかる時間は「浴衣の素材や汚れ」や「洗い方」、「時期」により変わります。例えば、汚れやシミがひどい場合は、日数が伸びる可能性があります。また、「手仕上げ」か「機械仕上げ」かでも日数は変わりますし、クリーニング店の繁忙期に出した場合は通常よりも多くの時間を要します。

 

関連記事もチェック

浴衣のクリーニング日数(期間)を短くするには?

浴衣

浴衣のクリーニング期間(時間)を短くするためには、即日仕上げ対応の店舗型クリーニング店を利用することです。浴衣を1日で受けることは難しいですが、即日仕上げ対応の店舗は仕上がり日数が早い傾向にあります。

 

また、午前中の早い時間帯にクリーニングに出すと、浴衣を早く受け取ることができます。そのため、できる限り午前中に出しましょう。

浴衣はどのくらいの頻度でクリーニングに出せば良い?

浴衣

浴衣は暑い日に着ることが多く、汗染みができてしまうことが多いため、可能であれば毎回クリーニングへ出すのが望ましいです。

 

毎回出すのが難しい場合は、浴衣の下に汗を吸いやすい下着を着用するなど、汗染みができにくいように工夫することが大切になります。

浴衣をクリーニングに出す時間がないなら?

浴衣をクリーニングに出す時間がないなら、宅配クリーニングが便利です。なお、浴衣のクリーニング期間は「浴衣の素材や汚れ」や「洗い方」、「時期」により変わるため、以下の日数は参考程度にしてください。

 

サービススピード
Lenet(リネット)プレミアム会員は最短2日
通常会員は最短7日
(一部の地域はプレミアム会員でも、最短7日)
リナビス最短5日
せんたく便最短5日
洗宅倉庫ゴールド会員は最短2日
カジタク最短2日
フランス屋最短6日
サマリーポケット不明
マイクローク不明
クリラボ5日~7日
ネクシー(Nexcy)6日~11日(地域により異なる)
プラスキューブ2~3日
ベルメゾン1週間
クリーニングのデア2~3週間
キレイナ2週間程度
きものtotonoe(トトノエ)3週間から4週間程度
ピュアクリーニングプレミアム7~14営業日

 

上の表から、リネットやカジタクの仕上がり期間が短いことが分かります。なお、浴衣の状態や時期により日数が伸びることもあるため、余裕を持ってクリーニングに出すようにしましょう。