東晶貿易株式会社

【2021年最新】おすすめ全身脱毛サロン人気ランキング!厳選10社の比較結果・選び方を解説

【2021年最新】おすすめ全身脱毛サロン人気ランキング!厳選10社の比較結果・選び方を解説

「脱毛サロンってどこがいいの?」「ぶっちゃけ、どこも同じに見える…」

脱毛サロンごとのサービス・特徴や料金プランの違いは初心者に分かりにくく、決めきれずに悩む方は多いです。

そこで今回は、脱毛経験者たちにアンケートを実施!
雰囲気・接客・効果・メニュー・料金プランの5点を総合的に評価して導き出した、おすすめの脱毛サロンを紹介していきます。

サロン選びで失敗したくない方は、ぜひ参考にしてください。

おすすめ脱毛サロン人気ランキング!口コミ・評判を徹底比較

今回、脱毛利用者の口コミ評価を調査して、当サイト独自のおすすめ脱毛サロンランキングを作成しました。

料金プランや口コミ評価は最新の情報を記載しているので、目を通していただくことをおすすめします。

【1位】キレイモ

キレイモ

料金例
  • スタンダード月額プラン 全身18回分:34万2000円(税抜)
  • まとめて脱毛パックプラン 18回パック:29万700円(税抜)
出店 全国(四国エリアの出店なし)
営業時間 11:00~21:00
※一部店舗によって異なる
定休日 年末年始
※一部店舗によって異なる
支払い方法 現金、クレジットカード、口座振替
予約方法 来店時、Web会員ページ、電話
1回の所要時間 最大120分ほど
通うペース 約1.5か月に1回
キャンセル条件 ・回数プラン:前日まで ・月額プラン:3日前まで
シェービング代 1,100円

キレイモのメニューは全身脱毛のみというシンプルさが魅力。

プラン・料金が明朗で最短6か月で脱毛完了が可能。

冷却機能付き脱毛マシンを導入しているから、冷却ジェル特有のヒヤっとした感覚がなくて安心。

【2位】STLASSH(ストラッシュ)

ストラッシュ

料金例
  • 全身脱毛パックプラン 全身18回分:26万2440円(税抜)
  • 全身脱毛都度払い:2万1980円(税抜)
出店 関東・関西
営業時間 11:00~21:00
※一部店舗によって異なる
定休日 なし
※一部店舗によって異なる
支払い方法 現金、クレジットカード、口座振替
予約方法 来店時、電話
1回の所要時間 約60分
通うペース 最短2週間に1回
キャンセル条件 予約日の前日20時まで
シェービング代 月額制・都度払い制:1,000円

STLASSH(ストラッシュ)は最新のSHR手法を導入しており、肌への負担を抑えた脱毛が可能です。

従来は対応不可だった日焼け肌の方なども、STLASSHなら安心して通えます。

【3位】シースリー

シースリー

料金例
  • 美肌360°全身脱毛コース(回数・期間無制限):42万28円(税抜)※顔・VIO含む53部位
  • 全身46部位(顔・IO除く)6回:8万7963円(税抜)
出店 全国
営業時間 12:00~21:00
定休日 毎週水曜日・第2火曜日
支払い方法 現金、クレジットカード(リボ払い不可)、ローン分割払い
予約方法 来店時、Web予約
1回の所要時間 45分〜60分
通うペース 3ヶ月に1回
キャンセル条件 予約時間までに連絡すればOK
シェービング代 無料

シースリーは永久保証制度があり、脱毛完了後に生えてきたら再び施術を受けることが出います。

内装もキレイでスタッフの教育にも力を入れているので、雰囲気や接客も高評価のサロンです。

【4位】ミュゼプラチナム

ミュゼ

料金例
  • ハイジニーナ7VIO脱毛コース レギュラー 4回:7万2000円(税抜)
  • フリーセレクト美容脱毛コース Lパーツ レギュラー 4回:3万6000円(税抜)
出店 全国
営業時間 10:00~20:00
※一部店舗によって異なる
定休日  なし
※一部店舗によって異なる
支払い方法 現金、クレジットカード
予約方法 来店時、Web会員ページ、電話
1回の所要時間 90分
通うペース 1~3ヶ月に1回
キャンセル条件 予約時間までに連絡すればOK
シェービング代 うなじ・背面のみ無料

ミュゼプラチナムは全国の店舗数ナンバーワン。郊外在住で近くにサロンがない方でも通いやすいです。

店舗移動でも追加料金がかからないので、予定に合わせた柔軟な対応が可能。

キャンペーンに力を入れているので、定期的にチェックすることをおすすめします。

【5位】恋肌

恋肌

料金例
  • 顔・VIO含む全身55部位:月額1435円
  • 全身55部位(スピードパック6回):9万2407円
出店 全国
営業時間 10:00~21:00
定休日  なし
※一部店舗によって異なる
支払い方法
  •  月額制:口座振替のみ
  • 回数制:現金、※クレジット(一括払い・分割)のみ

※VISA、マスターカード以外の利用不可

予約方法 来店時、Web会員ページ、電話
1回の所要時間 60分
通うペース 2週間に1回
キャンセル条件 施術日の前日18時まで
シェービング代 1箇所800円

恋肌はリーズナブルさと施術のスピーディさが魅力のサロンです。

経済的に弱い学生も安心して通えるのが魅力。お友だち紹介を利用すれば最大5万円割引になります。

コラーゲン美肌脱毛で、プルプル美肌効果も期待できます。

【6位】LACOCO(ラココ)

ラココ

料金例
  • 全身脱毛(顔・VIO含む)5回:6万9000円
  • 全身脱毛(顔・VIO含まない)5回:4万9000円
出店 関東・関西
営業時間 平日  10:30~21:30
土日祝 10:30~20:00
※一部店舗により異なる
定休日  なし
※一部店舗によって異なる
支払い方法 現金、クレジットカード
予約方法 来店時、電話
1回の所要時間 最短40分
通うペース 2週間に1回
キャンセル条件 施術日の前日まで
シェービング代 背中、うなじ、えりあし以外は1,080円

LACOCO(ラココ)は早い・安い・痛くないを標榜する脱毛サロンで、独自最先端方式「ルミクス脱毛」を導入しています。

脱毛期間は今までの1/3。

毛根ではなく毛を成長させる毛包に熱を集中させて脱毛させるので、痛みを感じずほんのり暖かさを感じる程度です。

【7位】SASALA(ササラ)

ササラ

料金例
  • 全身38 ヵ所脱毛 月額コース:8,800円(税抜)
  • 全身38 ヵ所脱毛 6回パック:105,600円(税抜)
出店 関東・関西
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休
支払い方法
  • ローン分割払い(回数制)
  • クレジットカード払い(月額制・回数制)
  • 現金払い(回数制)
  • 銀行引き落とし(月額制)
予約方法 来店時、電話
1回の所要時間 60分
通うペース 2ヶ月に1回
キャンセル条件 施術日の前日20時まで
シェービング代 月額制のみ1,000円

SASALA(ササラ)は2018年にできたばかりの新しい脱毛サロンで、内装もキレイなのが魅力です。

導入している脱毛機は太い毛と細いうぶげの両方に強い切替式となっているので、以前に脱毛で失敗した方が再チャレンジするのにおすすめです。

【8位】脱毛ラボ

脱毛ラボ

料金例
  • 全身脱毛48ヶ所脱毛プラン 月額制パック:1990円/月
  • 全身38 ヵ所脱毛 6回 回数パック:10万9760円
出店 全国
営業時間 10:00~22:00
※一部店舗によって異なる
定休日 年末年始
※一部店舗によって異なる
支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、口座引き落とし
予約方法 来店時、電話
1回の所要時間 105分
通うペース  2週間に1回
キャンセル条件 施術日の2日前の20時まで
シェービング代 顔・VIOを含む場合は1回1,500円(税込)、含まない場合は1回1,000円(税込)

脱毛ラボは最短2週間で通える業界最速の脱毛マシンを導入。

スピーディに全身脱毛を終わらせたい方に最適です。

月1,000円台で通えるので、試しに脱毛をしてみたい学生にもおすすめです。

【9位】銀座カラー

銀座カラー

料金例
  • 新・全身脱毛コース 1年間最大8回:29万5000円
  • 顔セットコース 24回:17万3400円
  • VIOセットコース 1年間最大8回:22万5600円
出店 全国(四国・沖縄エリアの出店なし)
営業時間 平日12:00~21:00
土日祝10:00~19:00
※一部店舗によって異なる
定休日 なし
※一部店舗によって異なる
支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、口座引き落とし(月額制)
予約方法 来店時、Web会員ページ、電話
1回の所要時間 60分
通うペース 40日に1回
キャンセル条件 施術の1時間前まで(Webサイトの場合)
シェービング代 無料

銀座カラーは脱毛効果の高さの他に、通いやすさ・予約の取りやすさに重点を置いています。

シェービング代も無料など、安心したサロン通いをサポートしてくれます。

【10位】エステティックTBC

TBC

料金例
  • 【スーパー脱毛】
    1)デリケートゾーン(鼻下やえりあし等) 1本 143円
    2)プレーンゾーン(ワキや腕、足等) 1本 130円
  • 【ライト脱毛】
    1)全身脱毛プラン 6回 176,100円
    2)VIO・5プラン 6回 56,100円
出店 全国
営業時間 10:00~19:00
※一部店舗によって異なる
定休日 なし
※一部店舗によって異なる
支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、
TBCリボクレジット
予約方法 来店時、電話
1回の所要時間 毛量によって異なる
通うペース 1か月に1回
キャンセル条件 施術前日の営業終了時間まで
シェービング代 シェービングサービスなし

エステティックTBCは一般的な光脱毛の他に、永久脱毛効果が期待できるスーパー脱毛を提供しています。

初回限定で好きな部位を1000円で体験脱毛できるので、不安を解消した後で通い始めることができます。

気軽に永久脱毛を受けたい方におすすめのサロンです。

脱毛女子のリアルな声とは?全身脱毛の気になる感想を紹介

脱毛女子のリアルな声

お名前 Aさん(20)
Profile 都内の女子大に通いながら、ミュージシャンを目指して日々練習中。現在、はじめての全身脱毛に通っている最中

脱毛サロンやクリニックだけでなく、市販の除毛クリームや家庭用脱毛機など、脱毛の選択肢はとにかく多すぎて、どれを選ぶのが正解なのか分からなくなりますよね?

そこで今回は、実際に脱毛サロンで全身脱毛を体験している女子大生のAさんに、自身の体験談を伺いました。

セルフ脱毛ってやっぱり難しい?

―Aさんは現在も脱毛サロンに通われている最中と伺いましたが、その前に自身で脱毛をした経験はおありですか?

A:あります!除毛クリームや脱毛機は友達に進められたり、ネットで評判が良かったりしたものをそれぞれ2、3こ持ってます。

それなりに効果もあって、信頼できる商品だとは思うのですが、とにかく面倒臭くなるのがネックですね笑

まず、商品が推奨している期間で継続して利用できた試しが正直ありません笑

自分でやるとなると、忙しい時はどうしても後回しになりますし、1回ごとのケアも本当に上手く出来ているのか不安になっちゃいます。

結局、中途半端に終わってしまうという繰り返しですかね…。

実際に脱毛サロンへ通ってみた感想

―そんなAさんも実際に脱毛サロンへ通い始めるようになって、どんな変化がありましたか?

A:まず、サロンの脱毛は思っているより効果があることに驚いてます!

引っ張るだけでポロっと毛が抜けることもあって、通うのが楽しくなります。

まだ通いはじめて3、4か月くらいですが、自己処理のペースは毎日から4日に1回くらいまで減ってきました。

担当してくれるスタッフさんも気さくで丁寧なので、今のところ不満はないですね!

ぶっちゃけ脱毛サロンっていくらかかるの?

―Aさんはまだ学生ということですが、脱毛サロンの料金は無理なく支払えていますか?

A:そうですねー。私の場合は総額で24万円くらい。それをショッピングローンで分割払いしてるので、費用は毎月1万円程度です。

実は今、大学を休学してミュージシャン目指して音楽学校に通ってるんですが、その費用も合わせると決して楽ではないですね。利息もついて30万円くらいにはなりますし…。

でも、周りの女の子もみんなそれくらいはやってるので、仕方ないかなーとは思ってます。

脱毛サロンを選ぶ時に注意したいことは?

―最後に、サロン選びでの注意点を教えてください!

周りの友人が私よりも先に脱毛サロンへ通っていたので、先に注意したいことを聞いてから自分も通い始めました!

気を付けたことは、主に4つです。

  • 剃り残しの処理を無料でやってくれるか
  • 全身脱毛に顔の脱毛が含まれるか
  • 1回の施術はどれくらいで終わるか(2時間とかはさすがに我慢できない…)
  • 予約は取りやすいか

最初のサロン選びで失敗して、何度も通い直している人が周りにいるので、最初に通うサロンの下調べはかなり重要だと思います!

ヒアリングの結果まとめ

Aさんは20歳の大学生で今回が初めての脱毛サロンということでしたが、通う前から既に結構な知識を持っていたというのが印象的でした。

脱毛を始める年齢はどんどん低年齢化しており、未経験者からも様々な情報を得るケースが多いようです。

ただ、そうはいっても毛質・肌質や通える時間の違いから、友達の勧められるままイチオシのサロンに通ったのに失敗してしまった友人も少なくないよう。

やはりサロン選びを成功させるには、自分自身で徹底的に調べた上で決める作業が不可欠なようです。

全身脱毛サロンを選ぶ時のポイント4選

全身脱毛を成功させたいなら、絶対失敗したくないのがサロン選びです。

よく考えて選んだはずなのに、通ってみたら予想以上に料金が高い・いつまで経っても効果が出ないケースは多いです。

ここからは、サロン選びで抑えておきたい4つのポイントを紹介します。

➀同一コース+回数でかかる料金を比較

脱毛サロンの料金は様々な形態があり、パッと見ではどこが高い、安いというのが分かりにくいです。

この場合は分かりやすくするために、同一コース+回数でかかる料金を比較してみましょう。

脱毛サロン 全身脱毛6回コースの総額
ミュゼ 189,000円
銀座カラー 197,650円
ストラッシュ  95,760円
脱毛ラボ 159,980円
恋肌 92,407円
シースリー 95,000円

上は全身脱毛6回の料金を比較したものですが、こうして見ると結構な差があります。

ほとんどの方が複数サロンの料金比較はやっていると思いますが、例えばサロンに3か月通った時の費用を比較しても、施術の間隔はバラつきがあるので上手く比較ができません。

②全身脱毛に含まれるパーツをチェック

全身脱毛というくらいだから、どの店舗でも全身まるまる脱毛できるかというと、そんなことはありません。

特に顔とVIOはデリケートな部分なので、そもそも対応していない・全身脱毛に含まない店舗は多いです。

大手の脱毛サロンの中では、ミュゼが顔脱毛に対応していません。

顔も含めて全身脱毛をしたい方がミュゼと契約したら、別途で他サロンの顔脱毛に通わなければいけないので、労力がかかり無駄な出費も増えます。

また、顔脱毛一つとっても、眉の上下・もみあげ・こめかみなど細かい部分の対応の有無はサロンによってバラつきがあります。

キレイモの全身脱毛では「おへそ」で一括りなのが、ストラッシュでは「へそ上」「へそ下」と2部位に分かれているなど、表記の違いや区分の仕方もサロンごとに異なるので注意しましょう。

③料金は月額制?回数制?

サロンごとの料金を比較するのはもちろん大切ですが、その際に月額プランと回数制プラン(パックプラン)のどちらを採用しているかチェックしましょう。

月額プラン 回数制プラン
内容 回数に関わらず、通った月数で料金が決まる 回数ごとの定額料金
メリット
  • 好きなだけ通い続けられる
  • 途中解約がしやすい
月額プランに比べて費用が安い
デメリット 予約が取れない月でも支払いが必要
  • パック完了までに効果が出ないこともある
  • 途中解約は手数料の支払いが必要

月額プランは施術の有無にかかわらず、毎月決まった額を支払います。
効果が出るまで通い続けられる・中途解約がいつでも出来るで、予約が取れない月も支払いが必要になるデメリットがあります。

一方、回数制プランは決まった回数に定額料金で通う方法です。
施術が後倒しになっても料金は変わらないので、多忙な方も自分のペースで通えるのが強みです。ただ、一定期間内の途中解約で手数料がかかったり、回数消化後に効果が出なくても強制終了になってしまうのがネックです。

生活スタイルや通う頻度に合ったほうを選びましょう。

月額プランは詳細内容の確認が必要

「◯ヶ月無料!」「月額○○円!」と、安さをアピールする脱毛サロンは多いです。

ただ、料金が驚くほど安いサロンは1回の施術の効果が限定的だったり、施術の間隔が1ヶ月以上空くので、回数で考えると大してお得でなかったりします。

例えば脱毛ラボは全身脱毛56カ所16カ月無料体験キャンペーンを実施していますが、申し込みが17カ月からなので月額1,990円以上が必ずかかる、毎月4カ所ずつ施術をするので、全身56カ所の脱毛が14か月でやっと1周するなどの条件を見落としている方が非常に多いです。

月額が安くても、解約条件や施術の間隔、その他の項目をチェックしなければ本当にお得かわからないので申し込む際は慎重に対応しましょう。

④楽に通い続けられそうかチェックする

予約が取りにくくて1回あたりの施術時間が長い脱毛サロンだと、最初のうちは良いですが、だんだん通うのが面倒になってしまいます。
脱毛サロンは一回で終わらず何回も通い続けなければいけないので、自分のタイミングで気軽に通えるかどうかは、長く通うために非常に重要です。

人気の脱毛サロンだと予約の空きがなく、推奨されている間隔で通い続けられない、施術の空きが数か月続くということが起こります。

脱毛は毛の周期に応じて適切なタイミングごとに施術をおこなうのがベストなので、予約の取れない時期が続くと最適なタイミングで施術が出来ず、効果も半減してしまいます。

また、脱毛サロンに通う方の多くは、「空き時間に家から通おうと思っていたけど、結局ショッピングや会社・学校から直接通わざるを得なくなった経験をしています。

忙しくなっても対応できるように、駅に近くて通いやすい店舗を選ぶなどの工夫をしましょう。

光脱毛と医療脱毛はどっちがおすすめ?痛みや料金・効果をチェック

日本で現在主流の脱毛方法は、光脱毛を医療脱毛の2種類です。
※ニードル脱毛(針脱毛)も以前はありましたが、肌へ与えるダメージを考慮して、対応店舗は減ってきています。

光脱毛と医療脱毛はどちらも一長一短で、先に2つの違いを把握した上でどっちにするか選ぶことをおすすめします。

光脱毛のメリット・デメリット

脱毛サロンでおこなわれる脱毛方法が光脱毛です。

医療レーザーよりも出力が弱いので肌の負担も少ないですが、その分だけ効果が弱く、脱毛完了まで時間がかかるというデメリットがあります。

脱毛サロンは医療機関ではないので、万が一トラブルが起こった際にスピーディな対応が出来ないこともネックです。

レーザー脱毛のメリット・デメリット

レーザー脱毛は脱毛効果が出るまでの期間が短く、回数も少ないのですぐ結果を出したい方におすすめです。

ただ、医療機関しか対応できない脱毛方法ということもあり、費用が光脱毛より高めに設定されています。

痛みも光脱毛より感じやすい傾向にあり、VIOなどデリケートな箇所の脱毛は痛みの余り通院を中断する方もいます。

光脱毛とレーザー脱毛のメリット・デメリットまとめ

項目 光脱毛 レーザー脱毛
費用 安い 高い
痛み 感じない~痛い 痛い~我慢できない
効果 定期的に通う必要あり 短期で脱毛完了

光脱毛とレーザー脱毛を比較すると、よりリーズナブルで痛みを感じにくい点で、光脱毛がおすすめです。

一方、レーザー脱毛は料金が高いのがネックですが、最近では価格相場も下がってきており、キャンペーンと併用れリーズナブルに受けることも可能です。

以前は脱毛サロンの人気が上回ってましたが、高い効果に惹かれてクリニックに通う人も増えており、今ではほぼ同じくらいの割合で人気を集めています。

脱毛サロンの利用の流れ

脱毛サロンの申し込みから施術までは、こちらの4ステップで進んでいきます。

  1. お問い合わせ・予約
  2. 無料カウンセリング
  3. 契約
  4. 初回お手入れ

ここからは、手続きの内容を1つ1つ解説していきます。

①お問い合わせ・予約

脱毛サロンのお問合せは通常、メールか電話、Webでおこないます。

まずは最寄りの行きたい店舗に連絡をとり、空いている時間にカウンセリングの予約をしてみましょう。

②無料カウンセリング

自分で店舗・日にちを予約して、無料カウンセリングを行ってもらいます。

無料カウンセリングでは、脱毛の基礎知識やそれぞれのサロンの脱毛、個人の毛の悩みやメニュー・料金などの説明を受けます。

疑問に思うことがあればしっかり質問しないと後悔するので、気を付けてください。

③契約

スタッフのお話に納得したら、次に契約に移ります。

契約書にサインをする前に、解約期間や違約金のシステムなどもしっかり聞いておきましょう。

質問を聞いて「いいな」と思っても、実際に施術を受けたら体が受け付けないというケースも多々あります。

④初回お手入れ

契約が済んだら、初回のお手入れを予約します。

事前にスタッフから自己処理のやり方をしっかり聞き、しっかり対応しましょう。

また、お手入れ直前は飲酒や服薬はなるべくお避け下さい。

ニキビや日焼けの状態によってはお手入れができないこともありますし、寝不足だと痛みを感じやすくなります。

日頃の生活習慣にも注意しましょう。

脱毛成功の秘訣を専門家が解説!

末武信宏
【脱毛成功の秘訣】の監修
末武信宏さん
プロフィール:
さかえクリニック院長 医学博士
順天堂大学医学部非常勤講師
第88回日本美容外科学会会長 日本美容外科学会認定専門医

秘訣①契約内容をしっかり確認する

脱毛サロンの費用は高額なので、特に料金トラブルに気をつけましょう。

契約期間はいつからいつまでなのか、いつから解約可能なのか、シェービング代や保湿クリーム代などの余計な負担は含ま
れるのかなどを慎重にチェックしてから契約をおこないます。

つまり脱毛施術費用以外にいくら費用が掛かるのかを申し込む前に確認しておく必要があります。

契約後に相違が発覚してもすぐ解約できるように、クーリングオフなどの知識も頭に入れておきましょう。

秘訣②全身脱毛を選ぶのがセオリー

光脱毛やレーザー脱毛は、全身をまるまる施術する全身脱毛と、顔やワキ、VIOといった部位ごとに施術する部位脱毛に分かれます。

レーザー脱毛は医療機関でしかできません。これは医療機器であるレーザー脱毛器は医療機関しか使用できないためです。エステでも脱毛器と医療機関での脱毛器は全く別物とお考え下さい。

露出が多い部分をリーズナブルに脱毛したい方も多いですが、ワキを脱毛したら今後は足のムダ毛が気になってきた…というように、結局ほぼ全身に範囲を広げてしまうケースは多々あります。

部位脱毛を繰り返すくらいなら、全身脱毛を1回やってしまうほうが、通う時間も短く安上がりで済みます。

秘訣③最低でも数か月通いたい店舗かチェックする

脱毛は痛い、面倒くさいというイメージがありますが、サロンの中には他のエステサロンと同様に、リラックスできる贅沢で非現実的な空間作りに力を入れているところも少なからずあります。

脱毛を成功させるには、飽きずに通うことが最低限重要になります。

予約のしやすさやアクセスの良さも踏まえて、「ここなら私でも通えそう!」と思える店舗かどうかを事前にチェックしておきましょう。